光が丘公園バードサンクチュアリ

カモとタカの攻防

2014年11月1日(土)雨
今日から11月です。お知らせした通り、本日から開園時間は16:30までとなります。
そんな11月最初の日は冷たい雨が1日中振り続けましたが、雨にも負けず鳥たちは熱い攻防を繰り広げていました!

鷹の舞
今日は朝からオオタカが姿を見せてくれました。
キョロキョロと見回して獲物を探している様子。
オオタカの姿を確認すると、カモたちなどは一堂に会して警戒します。

オオタカを見上げるアオサギ20141101
サギの斜塔
さすがのアオサギも画面上(枠の外)にいるオオタカが気になる様子。


それでも隙をついてカルガモを狙うも失敗!
負け惜しみかなんなのか、枝の上で舞を踊っていました。

オオタカの舞岡井さん20141101
狩りの練習?
(撮影:岡井孝さん)


オオタカの舞2岡井さん20141101
ハシブトガラスに追われ、空中でも舞を踊る
(撮影:岡井孝さん)


その後も枝の上の方から静かに獲物を狙っていました。
そんなことを知ってか知らずか、今日のサンクにはカモの(に似た)仲間たちがたくさん見られました。

ご無沙汰の!
最近姿が見られなかったカイツブリが、今日はカルガモの間を泳ぎ回っていました。
一見(一聴?)ジョウビタキのような「ピッ、ピッ」という声で盛んに鳴いています。
アオダイショウが泳いできたときには先陣を切って必死に追い回していました。

カイツブリ岡井さん20141101
手前がカイツブリ
奥はあとでわかります!
(撮影:岡井孝さん)


今季初!
カモ類も徐々に今年の初認記録が揃ってきました。
いつものカルガモたちの中に、おや、なんか違うのがいる!と突然現れたのがこのカップル(?)でした。

オカヨシガモ岡井さん20141101
仲良し(に見える)でしょ?
(撮影:岡井孝さん)


カモの中では地味めなオカヨシガモでした!白い翼鏡がきれいです。
左の嘴がオレンジ色なのがメス、右の黒いのがオスです。
ちなみに奥にいるカルガモを見ると大きさの差が歴然です。遠近感がおかしく見えます。

コガモ危機一髪!
突然空から雨とともに降ってきた、いや降り立ったのはコガモ4羽でした。
このまたとないチャンスを腹ペコ?オオタカが見逃すわけがありません!
コガモが降り立つや否や、間髪入れずにそいつらを狙ってオオタカが飛び立ちました!
結果は・・・

オオタカに襲われるコガモ岡井さん20141101
コガモ「に、に、にーげろー!!!!!」
オオタカ「しまった」
(撮影:岡井孝さん)


間一髪コガモの逃げるのが先でした。
その後オオタカはどこかに飛んでいったので、サンクにも(カモにとって)平和な一時が訪れました。
緊張感が解けたせいか寝ているカルガモも多数・・・

ハンターチャンスは突然に
夕方になっても雨は降り続き、来園者も皆様帰られ、サンクにはスタッフ3名を残すのみになりました。
そんな中、観察舎にアオサギとカルガモ(たち)の悲鳴が響き渡りました!
慌てて観察窓に駆け寄ると・・・

オオタカ狩り20141101
捕らえた!


池のど真ん中にオオタカが!近くには空気の泡がぶくぶく見えます。
なんと、カルガモの狩りに成功し、水に沈めて弱らせているところでした。

しばらく経つとそのまま器用に陸地の方まで引っ張っていき、そこでご馳走にありつく!・・・はずが、カルガモが大きすぎたせいか木に引っ掛かってうまく陸地に上げられず、何度も何度もチャレンジしているうちに日が落ちて暗くなってしまい、結局諦めたようでした。
ご馳走はいつか回収されるのでしょうか?

狩りの瞬間は見られなかったものの、獲物を仕留めた姿を見ると(また普段散々狩りを失敗している姿を思い出すと)、自然界の厳しさを感じるのでした。

ピカピカになりました
番外編。
今日は来園された方の数が少なく、雨も降っているということでサンクチュアリの入口から階段にかけての掃除を行いました。
長年の降り積もったほこり達をデッキブラシでこすってピカピカに磨き上げました。
見違えるほどきれいになったので、ぜひ確認しにサンクチュアリまでおいでください!

掃除20141101
奮闘するスタッフ
体がポカポカになりました。

今日確認された鳥:マガモ(♂)、アオサギ(16羽)、カワセミ、キセキレイなど 17種(いわもと)


このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/1635-73e1ce79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード