光が丘公園バードサンクチュアリ

冬鳥続々到着!

2014年11月8日(土)くもり

昨日は立冬でした。そのせいか、今日はとっても寒い一日になりました!
11月に入っても何となく温かかったので舐めていましたが、サンクチュアリの冬は過酷です…じっとしていると凍りそうになる冬は目の前です。


サギの攻防

今日はスタッフが出勤しようとすると、サンクチュアリの上空を飛び回る大きな影が複数…アオサギがワァワァと飛び回っていました。アオサギに一体何が?!

何が起きたかはすぐにわかりました。開園してすぐに、残っていたアオサギの群れにオオタカが突っ込みました!
響くダミ声の悲鳴!
慌てて飛び回るアオサギ!

別にアオサギを狙ったわけではなく、カルガモを狙って失敗した拍子に止まる場所としてアオサギのいる木を選んだようです。アオサギにとっては災難でしたね。

4_20141108194954dbf.jpg
なんでここ来るのーー?!
(撮影・齋藤豊広さん)


そしてダイサギが二羽入っていました。サンクチュアリでは冬に来ることが多いです。
一羽はオオタカの騒動で、もう一羽もいつの間にか消えていました。まだ季節の移動中なのでしょうね。
6.jpg
久しぶりです!


ナカヨシガモ

お子さんに「オカヨシガモがいるよ」というと三回に一回くらい「ナカヨシガモ?!仲良しなの?」と返されるのですが、仲良しかどうかはわかりませんが、今日もオスとメスのオカヨシガモが入っていました。
オオタカが頭上を飛んだりするのでカルガモと一緒にいたり、ヒメガマの中に隠れてしまうこともしばしば…明日はいるでしょうか?
3_20141108194953f54.jpg
モゴモゴ…お食事中
(撮影・齋藤豊広さん)


2_20141108194952c19.jpg
ぷはー、オスはこんな顔。


冬鳥、来てます

今日もツグミが現れました。さらにシメ、初認です!いつも冬のメンバーが続々とそろいつつあります。
ツグミは浅瀬の岸辺、シメは木々の先端の枝に止まっていることがよくあります。これからもっと数が増えてくるでしょうね!
5_20141108195004c9a.jpg
今年も来ました、ツグミ!
(撮影・齋藤豊広さん)


ジョウビタキは今日はメスが1個体だけ来ました。先週までいたもう一羽のメスや、オスはどこへ?
サンクチュアリを冬の縄張りにするのは、ここ最近は面白いようにメスです。
(おそらく)サンクチュアリの近所にいる(であろう)オスのジョウビタキも、ぜひ探してみてください!

1_201411081949506a9.jpg
ぴょこんとお辞儀をするのが可愛いです


今日確認された鳥:ウグイス、アオジ、キセキレイ、ミヤマホオジロ等、25種(おがわら)
 
  
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/1638-1aee1a7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード