光が丘公園バードサンクチュアリ

冬晴れ

2014年12月7日(日)快晴
今日は、昨日に引き続きサンクチュアリ池に氷が張っていました。しかも、昨日より範囲が広がっている・・・!観察窓右手奥の浅瀬は、一面氷に覆われました。
これからの季節は防寒対策ばっちりで、ぜひ午前中早い時間にお越しください。氷の上を歩いたり滑っている鳥たちを見られるかもしれません。

今日のアオサギ
昨日はもぬけの殻だったアオサギ、今日はどうでしょうか?
アオサギたちとダイサギの画像
今日はいつものサギのなる木(撮影:斎藤豊広さん)

今日は、14羽を確認しました。その他にダイサギも一羽。いつものように、じっとして動かないアオサギたちでした。

カイツブリのモフモフ
サンクチュアリスタッフの中には、鳥の後ろ姿に萌える人もいます。そんなスタッフの好みを知ってか知らずか、こんな画像をいただきました。
カイツブリの後ろ姿の画像
モフモフのお尻!(撮影:斎藤豊広さん)

カイツブリは足が後ろ寄りについていて(画像では左足を上げています。どうしてこんなところから足が出てくるの?!)、お尻が浮き上がるような感じで水に浮いています。潜って小魚などを食べるので、羽はばっちり防水仕様!だからこんなにフワフワでいられるんですね。

今日の小鳥
オオタカが見られなかったせいか、小鳥はいつもより観察できました。その中でも、声だけはよく聞こえるのがアオジです。
アオジの画像
つぶらな瞳がカワイイ(撮影:岡井孝さん)

ヤブの中が好きで、「チッチッ」と声は聞こえますが、なかなか姿は見えません。粘り強く探すとこんなにかわいい姿が見えることがあります。

ツグミの大群
今の季節、鳥たちは群れで過ごすことが多いのです。今日も、ヒヨドリやツグミの群れが、「ピーヨ、ピーヨ!」「キキッ」とにぎやかでした。群れなので、なかなか1羽1羽をじっくり見ることがないのですが、よく見ると珍しい鳥も混じっているのかも・・・!
ハチジョウツグミの画像
赤い胸、灰色の頭部が特徴的!(撮影:浦竹さん)

今日は、ツグミの群れの中に亜種ハチジョウツグミが混じっていました。が、見られたのは数人のみ。スタッフは見逃しましたー!残念。

今日確認された鳥:コガモ、ハイタカ、カワセミ、アトリなど 22種(ますなが)

このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/1654-3d346310
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード