光が丘公園バードサンクチュアリ

春一番吹きませんでした!

2015年2月22日(日)曇り

今日は雨の予報……でしたがほとんど降らず、午後から風が強くなる……という予報でしたが風も吹きませんでした。
ただひたすらに寒いサンクチュアリを、時々小鳥が通り過ぎていきます。

エナガ150222
エナガ離陸の瞬間!!
(撮影・岡井孝さん)


ハシブトガラス、大暴れ

今日はタカが一瞬しかでず、おかげでコガモやカルガモが入っていました。
タカの代わりに空を飛び回っているのが、ハシブトガラス。なぜか普段は寄りつかない水際や、サンクチュアリ東側の草地におりて集団で何かしていました。
まさかなにやら死んでいるのでは…と思ってよくよく見ていると、みんなススキの株から茶色い丸いものを取り出してたべていました。
ハシブトガラス、カマキリの卵食べる150222岡井さん2
お菓子のカールみたい。
(撮影・岡井孝さん)

これ、カマキリの卵のうです!外側のスポンジ状の部分をほじって中の卵をチマチマ食べていました。
この時期は本当に食べるものがないんですね……
ちなみに以前も食べられていたカマキリ卵のうの様子はコチラ


そして悠々と泳ぎ回るカルガモに被さる黒い影が……!!
ハシブトガラスがカルガモを襲う150222_伊勢原さん
タカ……じゃない!?
(撮影・伊勢原さん)

いつもならこの全く同じ構図で「オオタカがカルガモを襲った!」と言うところですが、今日は違います、ハシブトガラスがカルガモを襲いました!!
捕る気があったのか、それとも遊んでたのか、腹いせか……真相は謎ですが、まるでオオタカのように何度もカルガモの上を旋回していました。


更に、今日も来ていたカワウにちょっかいを出すハシブトガラスも……。
木の枝で休んでいるカワウを取り囲んで、枝を揺らしたり、つついたり。今日はカラスが一日中本当に面白い動きをしてくれました。
きっとカラスなりに深いわけがあるのでしょう、しかしからかわれているカワウはけっこう迷惑そうでした。
カワウに嫌がらせするハシブトガラス150222
「サンクに黒い鳥はカラスだけでいいんだ!」「えーっ」
(撮影・岡井孝さん)


アオサギの喧嘩

今日のアオサギは7羽。朝、開園前に何かがあって飛んでしまったのですが、ボチボチ帰ってきました。
池の中をウロウロしていたアオサギが大きなギンブナを捕まえました。普段なら時間をかけて飲み込むところですが、すかさず他のアオサギが横取りに来て大バトルになりました!
最終的に、魚を捕った方のアオサギが勝利して、慌てて大きなフナを飲み込んでいました。

IMG_1933.jpg
まるでダンスみたい?でも真剣!
※ちなみに魚は下に置いてバトルしてます
(撮影・伊勢原さん)



綺麗なさえずり……?

最近はシジュウカラやハクセキレイがさえずりを聞かせてくれます。
そんな中、サンクチュアリの林内から綺麗なセキレイのようなさえずりが聞こえてきました……
……ん?でもなんだこの声は?こんなフレーズ聞いたことがないぞ?
モズ♂150222
「騙された?」
(撮影・岡井孝さん)

鳴いていたのはモズでした。漢字で「百舌」と書くだけあって、他の鳥の鳴き真似がとってもお上手。
この時期、「なんか綺麗な声だけど聞いたことないフレーズだなぁ」と思ったら、モズの鳴き真似かもしれません。


今日確認された鳥:コガモ、オオタカ、シロハラ、アトリ(原っぱのケヤキにいっぱい!)、シメ等22種(おがわら)
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/1693-5ea401ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード