光が丘公園バードサンクチュアリ

空から見たアオサギツリー

いつの間にかgoogleマップの航空写真が更新されていました。
試しにサンクチュアリを見てみると・・・(ここから見られます)




アオサギツリー
なんかいる

アオサギツリー2
こ、この白い点々は!!?

まさか、ここ数年サンクチュアリで冬場に見られる、枯れ木に集う無数のアオサギでは!?
どうしてサンクチュアリの水面や木を見つけてアオサギが集まってくるのか不思議でしょうがないのですが、空を飛ぶ鳥からはこんなふうに見えているのかも知れませんね。

※追記 3/1
この写真が撮られたと思われる10/27には、アオサギが12羽確認されていました。そのアオサギが写ったのかも知れません。


アオサギのなる木
ちなみにこの木を横から見るとこんな感じ。(2012年12月の写真)


◆そして、すすき原っぱの方では「草はらの日」で作業をしている面々が写っていました!
→詳しくはコチラ

このgoogleの航空写真、いつの間にか3Dになっていて、写真の角度を変えて立体的に見ることが出来ます。
しかし複数の写真をつなぎ合わせているようで、平面時と角度を変えたときでは撮影日が違うようです(平面時は開園していますが、角度を付けると門が閉まっています)。
アオサギツリーは少し角度を変えるとよくわかります。

池の中のアカミミガメやブルーギルといった外来生物を捕まえるために、今シーズンは99基仕掛けた「アイカゴ」というワナもよく見えますね。
池で作業している人間が写っていたら面白かったですね!

アイカゴ
白っぽいような黒っぽいような●がアイカゴ


この航空写真、年に何度か更新されてしまうので、いつまでアオサギツリーや草はらの作業の様子が見られるでしょうか。
鳥になった気分で見てみるのも面白いものです。
(おがわら)
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/1695-076ce086
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード