光が丘公園バードサンクチュアリ

【特別開園】小学生が学習しに来ました

2015年3月11日(水)
「特別開園の日」


3/11の平日の特別開園日に、光が丘地区内の「夏の雲小学校」の4年生が、理科の授業の一環でバードサンクチュアリに来園しました。
ちょうど一般開放の日と重なったこともあり、一時間ほど小学生でわいわいがやがやと賑やかになりました。
テーマは「春の訪れ」。さて、サンクチュアリでこの時期見られる春といったら…?


特別開園1

「サンクチュアリに来たことある人〜」と聞いてみると、なんとほとんどの子が挙手!小学校からサンクチュアリまでは1キロほど離れている(googleマップしらべ)らしいのに、小学生はすごいですね〜。

しかし「春にサンクチュアリに来たことがある子」はあまり多くありませんでした。
そこで今回はサンクチュアリで見られる春……婚姻色に変わったアオサギと、ヒキガエルの卵を観察することにしました。

特別開園4
アオサギ観察。望遠鏡は仲良くね!

木にとまって動かないアオサギは、とっても見やすいいい教材です。
しかし、首を縮めて寝ていると肝心の婚姻色に染まるピンク色の嘴が見えない……。顔を出すまで粘る子もいました。


特別開園5
ヒキガエルの観察。興味津々でみんな近い!!

そしてサンクチュアリの入口の池で、ヒキガエルの卵の観察をしました。まだ板の下に隠れていたヒキガエルの成体も観察しました。
卵は柔らかいゼリーに守られていること、乱暴にするとすぐにぐちゃぐちゃになってしまうことなどを学んで、優しい子だけ卵や成体にも触ってみました。
子どもの悲鳴が響き渡りましたが、百聞は一触にしかず!柔らかな卵の感触や、ヒキガエルのボコボコした皮膚の感触をみんな感じ取ったようです。

特別開園3

最後にスライドを見て今日見た生きもののクイズやまとめをしました。
しかし4年生ともなると生きもの番組なども見ているのでしょうか?「アオサギの求愛」「メスにアピールしてる!」など、驚きの答えが返ってきました。

特別開園2
ちゃんとノートは書けたかな??


来園者の皆さまにおかれましてはご理解・ご協力いただき誠にありがとうございました。お陰様で子どもたちはとても満足して帰って行きました。
来年度もこうした団体対応とは別に、月1回程度のペースで平日の特別開園を行う予定です。
ぜひお越しくださいませ。(おがわら)

 
 
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/1705-9375df24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード