光が丘公園バードサンクチュアリ

暖かいです!

2015年3月22日(日)晴れ

冬の間は、たとえ天気予報で「今日は10℃になります」と言っていても信じてはいけないあのサンクチュアリが!暖かいです!!
というわけで、朝から晩までぽかぽか陽気のサンクチュアリでした。午後になると風が出てきましたが、それでも肌寒さを感じない……春ですね!!


賑わうポンプ池
観察舎右手側の窓から、小さな池、通称「ポンプ池」が見えます。
名前の通り、サンクチュアリの池から太陽光発電で動くポンプで水をくみ上げて維持している水ですが、今日はそこが大賑わいでした。

シジュウカラ水浴び
シジュウカラ来店。
(撮影・古屋真さん)

何かにつけて、気がつくと鳥が来ています。目的も水浴びだったり、水飲みだったり様々です。

ツグミ_岡井さん150322
おっかなびっくりしてるツグミ
(撮影・岡井孝さん)

ツグミは今日は一羽がポンプ池の横の草地を走り回っていました。
冬鳥の中では渡っていってしまうのが比較的遅く、ゴールデンウィークの頃までいると言われていますが……今年はいつまで見られるでしょうか?


しかもこの池、去年の台風のときに折れた枝が丁度いい具合に池に倒れていて、池に降りたい鳥たちがまずその枝に止まって様子を見たりします。
まさにうってつけの観察ポイントですね。この枝、スタッフが置いたわけではないのですよ!!
シメ
降りようかどうしようか考え中……の、シメ
(撮影・岡井孝さん)



水浴びや水飲みで賑わう中、ポンプ池に大きな影が……
なんと、カルガモが夫婦でご来店。なにやら食していました。カルガモは時々この池にやってきて、何か食べて帰っていくのですが何がいるんでしょうか。
サンクチュアリ入り口の池や、サンクチュアリ池にはヒキガエルのオタマジャクシがいますが、ポンプ池には今年はいなさそうです。うーん、ヤゴとかを食べているのかも?
カルガモ1_岡井さん150322
あの、池が濁るんですが……(左上に見えているのがうまい具合に倒れた枝)
(撮影・岡井孝さん)



キブシが……

昨日に引き続き今日も、ヒヨドリがキブシに群がっていました。
キブシは一見地味ですが綺麗な黄色い花を付ける、早春の名物です。
食べられちゃって、勿体ない……と、つい思いますが、2月の終わり頃のヒヨドリたちは本当に食べるものが無くて大変そうでした。やっと食べられるものが増えてきたということで、大目にみてあげましょう。
ヒヨドリ_岡井さん150322
キブシって、甘いのかなぁ?
(撮影・岡井孝さん)


また、今日は朝の10時頃にサンクチュアリ右手の林内から「キョロロロ……」という声が5回ほど聞こえました。
まさかのアカショウビン!?にしては声が高い?声が短い?「ぐぜり」ならそれもアリ?
肝心の姿は見えず、真相は不明ですが(モズの鳴き真似…?)、春の気配漂う昨今、もしかするともしかするのかもしれませんね。ちょっと時期が早いですが……


今日確認された鳥:アオサギ(12羽)、ツバメ、ハクセキレイ、アオジ等20種(おがわら)
 
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/1708-ccd68288
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード