光が丘公園バードサンクチュアリ

春の便り続々

2015年3月28日(土)晴れ
今日の光が丘公園バードサンクチュアリはとても暖かく、少し動くと汗ばんでしまうほどでした。桜が咲き始めた公園内ではお花見の人も多く、春を満喫できます。

ヒヨドリたちのレストラン
冬の間は枯れた色合いだったサンクチュアリですが、ヤナギが芽吹き、キブシの花も咲き、黄緑色に満ちてきました。人間の目には春色に見えますが、鳥たちには、ごちそう色なのかな?
ヒヨドリの食事画像
春のごちそう!(撮影:岡井孝さん)

ヤナギの花を食べているヒヨドリです。新芽を食べているのかと思っていたら、写真を撮ってみると花を食べていました。もう少ししたら虫も出てくるだろうし、鳥たちにとって春はいろいろなおいしいものが次から次へとあらわれる季節です。

カイツブリがー!
冬の間、1羽だったカイツブリ。パートナーを見つけておいでと祈っていましたが・・・なんと今日、パートナーとともに現れました!(同じ個体かどうかはわかりませんが)
しかも、なんと・・・巣を作り始めていました!いつの間に、そんな仲に・・・!?
カイツブリの造巣画像
枯草や枯れヨシを持ってきています!!
(撮影:岡井孝さん)

カイツブリが巣に座っている画像
巣に座ってみたの(撮影:岡井孝さん)

まだ丸見えな巣も、周りのヨシやヒメガマが伸びてきたら天敵から隠してくれるはず・・・。無事に子育てできますように。
カワセミに引き続き、うれしいニュースが飛び込んできたサンクチュアリです。
ちなみに、カワセミも(巣は見えませんが)順調のようです。

ツバメじゃないよ
日が傾いてきたころ、といってもまだまだ明るい時間でした。サンクチュアリ池上空をひらひらと舞うものがいました。
イエコウモリ飛翔の画像
コウモリ!(撮影:浦竹大祐さん)

一見ツバメと間違いそうな大きさ、色、飛び方ですが、鳥ではなく哺乳類です。冬眠していたイエコウモリ(アブラコウモリ)が暖かくなって起きてきたのですね。
ふつうは夕方、薄暗くなったころから飛び始めるのですが、明るい時間に見るコウモリはよく観察できて、面白かったです。

写真展、好評開催中
3月に入り、企画展示として「写真展 -光が丘の野鳥たち-」を開催中です。
毎年この時期恒例の写真展。光が丘周辺で生き物の撮影をされているカメラマンの皆様のご協力により、多数の傑作がそろいました。
あなたのお気に入りの一枚を見つけて、人気投票にご参加ください。来月中旬以降、入賞作品を発表します。
写真展の様子

お散歩やお花見のついでに、鳥たちの繁殖のニュースや、オタマジャクシの成長など、春の便り満載のサンクチュアリへ、ぜひお越しください。お待ちしております。

今日確認された鳥:アオサギ(9羽)、カワセミ、ツグミ、シメなど 18種(ますなが)

このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/1709-008fc5c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード