光が丘公園バードサンクチュアリ

ポカポカ陽気のサンクチュアリ

2015年4月25日(土)晴れ
今日は朝からポカポカと暖かい一日でした。一週間前に比べると木々がより一層青々しくなりました。サンクチュアリのオタマジャクシは順調に育っています。


親は強いよカイツブリ
気になっているカイツブリの巣の様子ですが、順調なようです。巣の近くにアオサギが近づこうものなら体格差があっても容赦しません!!今日カイツブリの巣の近くにアオダイショウが現れたそうですが、きっとこちらも容赦なく追い出されるでしょう。

1カイツブリ150425岡井さん

アオサギ「うわ~ん!!」
(撮影・岡井孝さん)


2カイツブリ150425岡井さん

カイツブリセキュリティいかがですか?
(撮影・岡井孝さん)


まだいるよ!
冬鳥のツグミですが、まだいます。2013年の今頃にハイイロヒレアシシギやタシギがきていましが今年は来るでしょうか?それともサンクチュアリ初確認の鳥が来たりして…夢が膨らみます。

3_201504252308243a6.jpg

帰らなくてもいいんじゃないかな?
(撮影・岡井孝さん)



尾が長いのと柄が長いの
尾が長いオナガは時折「ギィエーギィエー」と騒がしくしていましたが、飛行機に警戒しているようでした。一方柄が長いエナガは巣材集めに今日も大忙しでした。

4_20150425230921954.jpg

「鳴かなきゃいいのにってそれどういうこと?」
(撮影・岡井孝さん)


2_201504252308210da.jpg

ネコの手も借りたい忙しさ
(撮影・斉藤豊広さん)


日光浴日和
ポカポカ陽気に誘われて池の中からニホンイシガメが木の上で日光浴していました。このニホンイシガメ実は日本にしか生息していない貴重なカメですが今、日本中で絶滅が心配されています。河川改修や生息環境の悪化…様々な原因がこのカメを苦しめています。ニホンイシガメの繁栄を願って生態工房では「ニホンイシガメ応援団」という里親を募集しています。

1_20150425230818c54.jpg

大事な顔が見えない…


今日確認された鳥:コガモ、オオタカ、ツバメ等18種(つちや)
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/1719-d7fdc3fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード