光が丘公園バードサンクチュアリ

初夏の陽気

2015年4月26日(日)晴れ
今日の光が丘公園バードサンクチュアリは、爽やかな初夏の陽気。たくさんの来園者で、観察舎は大にぎわいでした。
バードサンクチュアリ内でカワセミが子育て中のため、観察窓が通常の5分の3しかない状態が続いています。観察窓も望遠鏡も数が限られておりますので、譲り合ってご利用いただけますようご協力をお願いいたします。

大きな声が響く
開園直後、サンクチュアリに「ピョーピョー」という大きな声が響きました。
アオゲラ♂の画像
お久しぶり(撮影:斉藤哲也さん)

アオゲラです。昨日から光が丘公園内で観察されていたアオゲラが、今日はサンクチュアリにも現れました。久しぶり(2013年7月の確認以来)のアオゲラ、頭が赤い立派なオスですね。
彼の大きな声に、目が覚めたスタッフでした。

カイツブリの営巣状況
カイツブリは、今日も順調に抱卵しています!
少し伸びてきたショウブで日陰ができて、午前中は快適そうですが、午後は日差しが強く暑そうでした。
カイツブリの画像
はー、ちょっと息抜き(撮影:岡井孝さん)

抱卵交代した個体は、池を泳ぎながら水浴びしたり獲物を食べたり、のびのびしているように見えてしまいます。どこの世界も子育てに必要なのは、息抜き!

迫る危機?!
カイツブリの巣の近くを通って、中之島へ渡る長いヤツが!
アオダイショウが泳ぐ画像
まだそのときではない・・・(撮影:岡井孝さん)

暖かさにつられてアオダイショウが池を泳いでいました。幸いカイツブリの巣は無事。ヒナを狙い、食べ頃を待っているのでは・・・というスタッフの心配をよそに、見えないところへ行ってしまいました。

こちらも大忙し
カワセミの子育ても、順調のようです。自分で食べるときはもっと大きな獲物を捕まえますが、ヒナ用なのでしょうか、とても小さいモツゴをせっせと捕まえては巣に運んでいます。
カワセミが餌をくわえている画像
これくらいの小ささがちょうどいいんだな
(撮影:古屋真さん)

画像のカワセミのクチバシにも挟まっているのが見えるでしょうか?魚の尾を自分向きにするときは、自分でない誰かにあげるときなのです。
こちらのヒナも、アオダイショウに見つからずにすくすく育ちますように・・・。

今日確認された鳥:コガモ(♂3♀2)、アオサギ、オナガなど 17種(ますなが)


このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/1720-097c705b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード