光が丘公園バードサンクチュアリ

シラカシ舞い散るサンクチュアリ

2015年5月3日(日、憲法記念日)晴れ

今日も朝から上天気、日向にいると汗ばむほどの日差しでした。
風が吹くたびにシラカシの花と葉っぱと新芽を包んでいた皮が大量に降り注いできます。ちょっとほこりっぽいサンクチュアリです。

カイツブリ元気です

カイツブリは今日も卵を温めていました。
見立てではゴールデンウィーク明け頃に孵化するかも??ということで、ヒナが孵化しそうなあと数日、このまま何事もなく過ぎて欲しいものです。
一羽が卵を温めている間、相方は魚取りをしたり羽づくろいをしたりのんびりしているのですが、今日はやたら警戒していて……

R1194685.jpg
ぐにゃり
羽づくろい中の相方。



久々にオオタカ!

カイツブリが警戒していた理由、それは枝にオオタカがいたから!オオタカが出ている間はカイツブリは警戒の声を上げるばかりで、絶対に巣に近寄ろうとしませんでした。
オオタカは浅瀬で水浴びもしていましたが、今度はシジュウカラが近くの枝に出てきてオオタカを監視していました。
小鳥たちは子育て真っ最中、天敵であるタカの動向が気になってしょうがないようです。

R1194691.jpg
右下に水浴びするオオタカ、左上にそれを見ているシジュウカラ。



子育てラッシュ!

カイツブリ以外の鳥も子育て頑張ってます。
エナガはコケやクモの巣でボールのような巣を作ります。フワフワですが中はとても狭い!ので、営巣中のエナガは長い尾羽にくせが付いてカールしてしまいます。今日はそんな「尾曲がりエナガ」がやってきました。
ちなみにこの巣、実物をサンクチュアリで展示しています。気になる方は是非その狭さとフカフカさを見に来てみてください!


8Y4A4780.jpg
ぐにゃり
尾羽がカールしてます
(撮影・岡井孝さん)


コゲラもたまにやってきては巨大なイモムシを捕獲して去っていきました。
この時期、色んな場所に色んなイモムシがいます。中には観察舎のケヤキの枝から糸を出してぶら下がってるイモムシも……
ちょっと気持ち悪いかもしれませんが、色々な鳥たちの貴重な食べ物になるので出来ればそっとしておいてあげてください。

コゲラ大イモムシ捕食150503_岡井さん
むしゃり!
(撮影・岡井孝さん)



カワセミは……

営巣放棄が噂されるカワセミですが、今日はオスだけがたま~にやってきて魚取りをしていました。
自分で食べるのではなく、高確率で魚をくわえてどこかへ飛んでいきます。どこか別の場所でしっかり営巣をしているようです。
サンクチュアリではなく少し残念ですが、カワセミの今後を見守りたいと思います。

カワセミ大モツゴ捕る150503_岡井さん
超巨大モツゴゲット!
(撮影:岡井孝さん)



5/5は端午の節句!

さて、サンクチュアリには子供の日に欠かせない「ショウブ」が沢山生えています。
ということで今日はせっかくなのでお湯につけてミニ菖蒲湯を再現してみました。スーパーではそこそこのお値段で売られていますね。
鼻が通りそうな爽やかな香りがします。スーパーで買う前にショウブの匂いが気になる方、ぜひ嗅ぎに来てみてください!


R1194682.jpg
ボウフラも展示しています!


今日確認された鳥:アオサギ(7羽)、ハシボソガラス、メジロ、カワラヒワなど、16種(おがわら)
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/1723-f9e123c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード