光が丘公園バードサンクチュアリ

さわやかな梅雨の晴れ間のサンクチュアリ!

2015年6月20日(土)晴れ
今日は湿度が高いものの暑くなく過ごしやすい一日でした。サンクチュアリの入り口のネムノキはおとといの雨でだいぶ花が落ちてしまいましたが、まだ花を咲かせています。近くで見るよりも少し離れた場所から見ると、黄緑色の葉とピンク色の花とコントラストがとても美しいです。

まだまだ甘えたい
夕方頃になるとサンクチュアリの池の上をツバメが20羽以上飛び回ります。よく見ると尾っぽが短い幼鳥のツバメが混じっています。すっかり親と同じ格好をしているのですがまだまだ親にエサをねだっていました。

1IMG_1069.jpg

手前が親、奥がこども
まだまだお子ちゃまなツバメ
(撮影・岡井孝さん)



悲しいカイツブリ一家
先週は親鳥2羽のヒナが4羽いたカイツブリですが、今日親鳥1羽のヒナが3羽のカイツブリが確認されました。親鳥とヒナが一羽ずつ足りないので、オオタカかアオサギかはたまたカメに食べられてしまったのでしょうか?噂で近隣の池でカイツブリのヒナを見たという人がいたようなのでサンクチュアリで生まれたカイツブリであってほしいです。

1CIMG0523.jpg

鳥のヒナも食べることがあるアオサギ
「私はカイツブリを食べていません!!!」


久しぶりの
夕方後カイツブリが「ピッピッ」と警戒音が池に響きました。探すとやっぱりオオタカがいました。オオタカはサンクチュアリの水辺で水浴びをして羽を乾かさずに飛び去ってしまいました。

1IMG_1087.jpg

「カイツブリ美味しそう…」
(撮影・岡井孝さん)



トンボたち
春先にシオカラトンボを確認してから続々とトンボの種類がとびはじめました。サンクチュアリで今見られるトンボはシオカラトンボ、オオシオカラトンボ、コシアキトンボ、ウチワヤンマ、ショウジョウトンボなどです。これからギンヤンマやチョウトンボなども飛び始めるでしょう。観察舎から見つけるのはとても難しいですが、イトトンボ類も飛んでいます。

1IMG_1077.jpg

おしりにウチワ状のでっぱりがついていることから「ウチワヤンマ」
(撮影・岡井孝さん)


1IMG_1078.jpg

ウチワヤンマのヤゴの抜け殻
(撮影・岡井孝さん)


ちゃが馬の試作づくり
7月5日(日)に行われるチガヤと呼ばれる植物を使って馬を作る「ちゃが馬」の試作品作りを行いました。チガヤはサンクチュアリの観察舎の前の斜面や池の真ん中にある島に生えています。このチガヤという植物は魔よけの力をもっているとされ、練馬では農作物の豊作や無病息災を祈願したようです。

1CIMG0536.jpg

こどもも夢中になって作れます




今日確認された鳥:カワセミ、ハヤブサ(清掃工場の煙突)、シジュウカラ(子連れ)、ツバメ等12種(つちや)
このページのトップへ

コメント

ネムノキも花が咲くんですねぇ!明日眺めたいと思います。カイツプ゛リ潜って餌取り機敏な動き為ったと思いました。鷹は夕方現れたんですね、見れずに残念! 私が居る時もカイツブリが警戒音で啼いていまして係りの人が鷹が来てるのかも知れませんと云われてました。ハヤブサは、前回見せて貰った時も工場の煙突の上でした。今回は見れずに残念。通っていれば又見れる時も有ると期待致します。写真はツバメとかトンボとか掲載して貰って楽しませて貰っています。子供達の描いた絵を掲示され子供達も嬉しく励みに為るナァ!と思いました。ブログをみたら一日サンクチュアリーで過ごした様な情報を得て楽しみにしています。有難う御座います。

  • 2015/06/21(日) 00:22:38 |
  • URL |
  • 古田 #-
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/1751-29239211
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード