光が丘公園バードサンクチュアリ

暑さに負けない、サンクチュアリ!!

2015年7月26日(日)晴れ
今日も朝から風もなく蒸し暑い一日でした。サンクチュアリの温度計はお昼の時点で32℃をさし、練馬の最高気温より少しだけ涼しいサンクチュアリでした。サンクチュアリの入り口の花壇では丸々太ったジャコウアゲハの幼虫がいました。

1CIMG0815.jpg

ウミウシみたいな見た目のジャコウアゲハの幼虫


コソコソ…
朝サンクチュアリの池にオオヨシキリがきていました。ヒメガマやショウブなどの植物についている虫が目当てだったようで、草の隙間を素早く動き回っていました。また午後にはカワラヒワが1羽だけサンクチュアリ池の浅瀬で水を飲みにきていました。

1IMG_1213.jpg

水分補給中のカワラヒワ
(撮影・岡井孝さん)



一歩大人へ
サンクチュアリに忘れた頃に飛んでくる青い足環の付いたオオタカの幼鳥が久しぶりにきました。5月に見たときはまだ子どもの模様だった羽が、今日見ると大人の羽の模様にだいぶ変わっていました。もう幼鳥ではなく若鳥と呼んだほうがよさそうです。お腹がパンパンに膨らみちょっと苦しそうでしたが私たちの知らないところでがんばって生きているようです。

1IMG_1207.jpg

次はいつ会えるでしょうか?
(撮影・岡井孝さん)



アオサギVS○○○○
昼過ぎ頃一羽のアオサギがなにやら円盤状の平べったいものをくちばしにくわえていました。「えぇ!!アオサギって○○○○も食べちゃうの!?」「いや、さすがに大きくて○○○○は食べないよ」などとアオサギの捕食シーンに皆、夢中で見ていました。結局30分ほど時間はかかったもののアオサギは○○○○を丸呑みしてしまいました。○○○○の正体とは…

1CIMG0856.jpg

答え…スッポンです!!


1CIMG0830.jpg

丸呑みしたあとのアオサギ
「ご馳走様でした!」


今日確認された鳥:カルガモ、カワセミ、ツバメ等11種(つちや)
このページのトップへ

コメント

午前中、色々珍しい出来事が有ったのですね。オオヨシキリ、カワラヒワ、鷹の幼鳥。ブログが有るから臨場感を持って見る事が出来ます。ジャコウアゲハ、幼虫の方がニュースバリュウが有るのだなと思いました。私は追いかけても写真撮れなかったので誰かが上手く撮れていればナァ!と思ってました。羽が透き通っていた様な気がしました。そして、ハイライトはアオサギのスッポン、捕獲・食の進行でした。始めて見た光景で自然の厳しい摂理の一場面と思いました。そこで吹く風はとても涼しく感じました、日陰の外という条件だからでしょうか? 大変でしょうがこれからも楽しませて下さいね。

  • 2015/07/27(月) 00:32:22 |
  • URL |
  • 古田 #-
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/1769-5a3b2021
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード