光が丘公園バードサンクチュアリ

立秋のサンクチュアリ

2015年8月8日(土)曇り時々晴れ
天気予報で何度か「今日が暑さのピーク」という言葉を聞いた気がしますが、今日は本当に風も涼やかで、過ごしやすいサンクチュアリでした。
暦の上では立秋です。これから暑さが一段落するとよいのですが。


カワセミの謎

今日も朝からオスのカワセミが来ていました。しかも大きいドジョウを捕まえて、頭を前にしてくわえて飛んでいきます。
もう子育ては終わったはず……幼鳥も最近見ていません。もしかするとまたどこかで子育てをしているのかも?
暑さが緩んだせいか、普段よりも活発に動き回っていたように見えます。


カワセミ150808岡井さん
今日はフトイがお気に入り。
フトイにとまってもこれだけしかたわみません。
(撮影・岡井孝さん)


カワセミ150808
時々ホバリングの大サービスつき!
(撮影・川崎さん)


もう来たツツドリ!!

朝からヒヨドリより太めの鳥が飛んでいるという噂が。ツツドリの成鳥でした。
ツツドリは托卵をする鳥なので、成鳥は托卵相手である他の夏鳥よりもあとに渡来し、子育てをしないので他の夏鳥よりも早く南の国へ渡るといわれています。
その「さっさと帰る成鳥のツツドリ」が今日たまたま見られたようです。
例年、8月の下旬頃から幼鳥はよく目撃されますが、この時期に成鳥が見られることはあまりないので、ご覧になれた方は運がよかったですね!

ツツドリ150808
「見られなかった方、下旬には幼鳥が来ますので!」
(撮影・伊勢原さん)



オオタカと……???

そんなツツドリが擬態しているといわれるオオタカもやってきました。
涼しかったためか水浴びもせず木の枝にじっととまっていました。最近いつみても暑さのせいで口を開いていたので、久々に口がしまったカッコイイ顔のオオタカです。

CIMG1541.jpg
物思いにふける。
エノキの実もかなり赤くなっていますね。


夕方には、池に設置しているアイカゴという罠の上に、オオタカのようなシルエットが!
まさか……と思って望遠鏡で見てみると、ゴイサギの幼鳥、通称ホシゴイでした。久々の登場です。


ゴイサギ150808
オオタカにしては首が長いので!
(撮影・岡井孝さん)


今日確認された鳥:カルガモ、シジュウカラ、カワセミ、ヒヨドリ等9種(おがわら)
このページのトップへ

コメント

珍しい鳥が色々現れたんですねぇ! 私が訪問した時間は何も見えなかったんですが、矢張り珍しい鳥を見る為には長時間待つ必要がありますね。でも、このブログに掲載して頂き楽しませて貰ってます。有難う御座いました。

  • 2015/08/09(日) 11:50:52 |
  • URL |
  • 古田 #-
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/1772-3ec65dc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード