光が丘公園バードサンクチュアリ

来た!アオゲラ!!

2015年10月20日(火)晴れ
木々の紅葉が進む中、観察舎に生えているケヤキからはヒラヒラと少しずつ葉が落ちてきます。夏の間暑い日ざしから守ってくれた葉はなくなりますが、これからはケヤキに止まる小鳥の姿が良く見れるようになります。

1CIMG0299.jpg

落ち葉はき



来た!アオゲラ!!
サンクチュアリにアオゲラが来ました!池の真ん中にある「中之島」のヤナギに木をコツコツつついて虫を探していました。5分も滞在しないで飛んで行ってしまいましたが、サンクチュアリでは今年の4月にも出現しています。また来てくれるでしょうか。

120151020アオゲラ

また来てアオゲラ!
(撮影・古屋真さん)


小心者のモズオ
朝や夕方頃、けたたましくでも少し遠慮がちに「キーイ、キーイ、ギチギチギチ…」モズのオス通称「モズオ」の縄張りを主張する声が聞こえます。サンクチュアリ西側の人から見えないところと管理事務所のクスノキの上から聞こえます。まだ若い個体なのか遠慮して鳴いているようです。

120151020モズ雄くん2

ここが僕の縄張り
(撮影・古屋真さん)



ごま塩

「ギューィ、ギューィ」とオナガの群れがサンクチュアリに来ては水浴びをしていました。頭が黒白の子どものオナガも混じっています。大人のオナガが見守る中気持ちよさそうに水浴びしていました。オオタカなどの猛禽類が近くにいるとものすごい声で鳴きますが、羽は青空のような色のきれいな鳥です。

8Y4A7966.jpg

オナガの幼鳥、通称「ごま塩あたま」
(撮影・岡井孝さん)


18Y4A7966.jpg

大人の頭は黒ごま
(撮影・岡井孝さん)


ニセモノじゃないよ
サンクチュアリ入り口のスロープ脇にサンショウの木があります。よく見ると丸々太ったアゲハチョウの幼虫がいました。じっとしているとニセモノのように見えますが近づくと、とても臭い黄色い角を出して威嚇されました。この幼虫はこれからサナギになり、サナギの姿で寒い冬を過ごし来年の春チョウになります。

1IMG_1481.jpg

「人間が近づいてきた…ドキドキ」


2IMG_1482.jpg

「これでもくらえ!!」
とても臭いです!ごめんなさい!


今日確認された鳥:アオサギ(16羽)、オオタカ、カワセミ、ハヤブサ等 14種(つちや)
このページのトップへ

コメント

昨日は用事が有って行けませんでしたのでブログを楽しみに開きました。アゲハチョウの幼虫黄色で美しいですね始めて見せて貰いました。今度の週末にも見れるでしょうか?オナガ、親鳥は良く見かけますが幼鳥は始めてです。モズオはこの前写真に撮れた鳥の様です。アオゲラ今度ゼヒ会いたいと思います。トップ記事がケヤキの落ち葉履き、こうゆう作業をして貰っているから我々が行って楽しめるのだと実感致しました。有難う御座います。

  • 2015/10/21(水) 15:40:35 |
  • URL |
  • 古田 #-
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/1808-90dabbc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード