光が丘公園バードサンクチュアリ

アオバトも飛んでくるサンクチュアリ!

2015年11月3日(火)晴れ
朝から観察舎に赤や黄色など鮮やかな色に紅葉した、たくさんの葉が落ちるようになりました。風が吹くたびヒラリと落ちて行く姿に、鳥が飛んだのかと時々見間違えてしまいます。「スタッフだけでは追いつかない~」と落葉掃きに泣きそうになっていると、優しい3名のお客様が手伝ってくださいました。

1CIMG0368.jpg

スタッフ入れて4名で落葉掃き。
ありがとうございます!


抹茶色したハト
サンクチュアリではキジバトや外来種のドバトなどの一般的なハトを見ることができるのですが、今日は珍しく抹茶色したハトが1羽きました!海水を飲むことで有名な「アオバト」です。昨日の雨と今日の風で飛んできたのでしょうか?サンクチュアリに生えているムクノキの実をパクパク食べて森の中に消えてしまいました。

1アオバト_岡井孝さん151103

さて、問題!この中にアオバトがいます。
(撮影・岡井孝さん)



2アオバト_岡井孝さん151103
見つけられたでしょうか?
「アオバト」
(撮影・岡井孝さん)



赤いのと白いのと…
最近、鳥の世界ではサンクチュアリの中にある「ポンプ池」が有名な観光地になっているようです。過去にカルガモやアトリ、シジュウカラやジョウビタキなど様々な鳥が水浴びに訪れています。今日はシロハラ、アカハラ、マミチャジナイの3種類のツグミの仲間が水浴びに来ました。

1シロハラ1_斉藤豊広さん151103

シロハラ
(撮影・斉藤豊広さん)


1アカハラ1_岡井さん151103

アカハラ
(撮影・岡井孝さん)


1マミチャジナイ_斉藤豊広さん151103

マミチャジナイ
(撮影・斉藤豊広さん)


2羽のアイドル
サンクチュアリには「ヒッヒッ」とほどよく鳴く個体と、近くにいるのに声が小さい個体の2羽のジョウビタキのメスがいます。オスが最初に来た後メスに追い出され、サンクチュアリは毎年メスの縄張りになります。今年はこのまま2羽のメスがそれぞれ縄張りをつくるのでしょうか。

1ジョウビタキ_斉藤哲也さん151103

声が小さいほうのジョウビタキのメス
(撮影・さいとうさん)


ビフォアー、アフター
開園準備中、観察窓の壁でテントウムシが脱皮をしていました。最初はぼんやりした色でしたが、2時間も経つと黒と黄色の立派なテントウムシに変身していました。このテントウムシは冷たい風の当たらない場所で、他の仲間とともに集団で越冬します。

1CIMG0364_20151103230553e76.jpg

ビフォアー


1CIMG0378.jpg

アフター


今日確認された鳥:アオサギ(7羽)、カワセミ、モズ等 20種(つちや)
1CIMG0384.jpg

観賞池ではオナガガモも確認

このページのトップへ

コメント

返信有難う御座いました。マミチャジナイ、訪問時に見れればラッキーですがそれを信じて行きたいと思います。でも、今週は用事があり残念です。ブログを楽しみにしています。

  • 2015/11/04(水) 19:31:47 |
  • URL |
  • 古田 #-
  • [編集]

Re: タイトルなし

古田様

コメントありがとうございます。
マミチャジナイは春と秋の渡りの時期にしか見られない珍しい鳥です。アカハラによく似ているのですが、顔の模様が違うので識別ができます。

  • 2015/11/04(水) 00:01:53 |
  • URL |
  • hikarigaoka #-
  • [編集]

落ち葉履きご苦労様でした。来訪者も手伝って呉れて良かったですね。ポンプ池人気なんですね。アカハラは先週掲載されましたけど、その時、シロハラも居たナァ、とおもいましたが今日あらわれたんですね。マミチャジナイは始めて見ました。てんとう虫の脱皮写真も珍しいですねぇ!オナガガモ、オスも居ましたよ。先週から一緒に泳いでました。また次回のブログを楽しみにしています。

  • 2015/11/03(火) 23:45:37 |
  • URL |
  • 古田 #-
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/1815-0110db94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード