光が丘公園バードサンクチュアリ

小鳥祭りなサンクチュアリ!

2016年1月23日(土)曇り
先日東京を脅かした雪がサンクチュアリの観察舎にまだ残っていました。雪の重みでサンクチュアリの水辺に生えている植物は横に倒れ、池が広く見えます。今日未明から雪の天気予報が出ていますので、明日は足元にお気をつけてお越しください。

1CIMG0741.jpg

氷った雪はデッキブラシでちょちょいのちょいなのだ!


戻ってきたー!!!
今年の1月9日(土)にアオサギとダイサギが何者かに襲われてから数週間経ちました。今日やっとアオサギたちが戻ってきました。お昼頃1羽また1羽とサンクチュアリに飛んできて最大9羽まで増えました。スタッフ一同戻ってきてくれたことに感動し、「よかった、よかった!」と思っていたのですが、なぜかまたサンクチュアリから飛び去ってしまいました。そしてアオサギのいないサンクチュアリに逆戻り…。

3CIMG0751.jpg

アオサギ、おかえり!!


1アオサギ_伊勢原さん160123

サンクチュアリといえばアオサギ!!
(撮影・伊勢原さん)


混群きたぞ!
寒くなり、餌が少なくなり鳥にとってはきびしい季節です。木の枝を一生懸命つつくコゲラや枯れたツルの間をシジュウカラやメジロがちょこまか動き回って一生懸命餌を探しているようでした。今日は一日に何度も様々な種類の混じった小鳥の集団「混群」も見れました。最近見かけない白いまゆ毛のあるシジュウカラは今日もいませんでした。

1コゲラ_岡井さん160123

虫を探して木をつつくコゲラ
(撮影・岡井孝さん)


1ジョウビタキ1_川崎さん160123

混群を観察しにきたジョウビタキのメス
(撮影・川崎さん)


2IMGP0866.jpg

ウグイスも発見!
(撮影・長田さん)


1エナガ2_岡井さん160123

鳥界の妖精エナガも!!
(撮影・岡井孝さん)


久しぶりのカモ!
水辺の植物が雪で倒れ広見えるサンクチュアリに久しぶりのコガモがいました。水面に浮かんでいるヒメガマの種の綿毛を食べていました。洋服につくとなかなか取れず嫌な気持ちになるやっかいなヒメガマの綿毛。生き物にとっては大事な食糧です。ときどき北風に吹かれ観察舎にも飛んできますのでお気をつけ下さい。

1コガモ_岡井さん160123

コガモの周りに浮かんでいる白いのは全部ヒメガマの綿毛!
(撮影・岡井孝さん)


久しぶりの若者!
サンクチュアリにオナガが何かに警戒していると思ったらオオタカの若者がいました。オオタカの周りをオナガが15羽取り囲みます。オオタカはちょっとびっくりしたのか木の根元に隠れてしましました。さてこのオオタカですが、少し面白いことを発見しました。大人のオオタカはおなかの模様が横縞ですが、若いオオタカは横縞なのです。さて写真で確認してみると…

18Y4A0283.jpg

(○の中)縦縞の中に横縞が…
オナガはきっとこの邪まな(横縞)オオタカの心を見破ったのかもしれません…
(撮影・岡井孝さん)


1CIMG0758.jpg

「オナガ怖い。」


今日確認された鳥:キジバト、カワウ、シロハラ、シメ等20種(つちや)


このページのトップへ

コメント

Re: タイトルなし

古田様

コメントありがとうございます。
東京は残念ながら雪はふりませんでしたが冷たい風がビュービュー吹いていました。
貴重なオオタカの若鳥が無事大人になって命をつないでいってほしいですね。

  • 2016/01/26(火) 14:26:09 |
  • URL |
  • つちや #-
  • [編集]

東京は雪降らなかったのかな? 福岡は十数年ぶりの大雪でスキー場に行く靴を履いて歩きました。飛行機が飛ぶかどうか心配したんですが無事戻って来ました。そして、ブログを楽しみに読ませて貰いました。大鷹の幼鳥は縦縞ですよね。隠れている写真でも確認出来ました。そして、大きく成るにつれて横縞が出てくるんですか?オナガが取り囲んだんですね。珍しい光景ですね。小さな鳥達も沢山現れたんですね。アオサギ、早く戻って来て呉れればイイナァ!思います。

  • 2016/01/25(月) 19:53:15 |
  • URL |
  • 古田 #-
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/1852-849693f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード