光が丘公園バードサンクチュアリ

ちょっとだけ春の足音が聞こえてきたサンクチュアリ

2016年2月11日(木)はれ

まだまだ寒い日が続いていますが、サンクチュアリの草はなんと花を咲かせ始めました。ちょっとずつ春が近づいているようです。

ホトケノザ_斉藤豊広さん160211
サンクチュアリの周囲を囲む石垣で花を咲かせたホトケノザ
(撮影:斉藤豊広さん)


まだまだ冬鳥はいます!

冬鳥はまだまだ滞在するようです。今日も様々な種類の冬鳥を見ることができました。でも、もう少しすると渡っていってしまうのでしょうか?今のうちにできるだけ見ておきたいですね。

シメ_浦竹さん160211
ポンプ池に水を飲みにきたシメ
(撮影:浦竹さん)

シロハラ_斉藤豊広_160211
いつものように林からひょっこり顔を出すシロハラ
(撮影:斉藤豊広さん)


珍しいお客

いつも見られるシメの群れに、イカルが混じっていました。鳥では複数の種類が群れをつくることがあります。例えば、シジュウカラ、エナガなどのカラ類が昆群をつくることがよくあります。イカルとシメは同じアトリ科で体の色は違いますが、形や大きさが似ています。イカルとすれば、シメの群れには混ざりやすく安心するのでしょう。

イカル_斉藤豊広さん160211
ひとりにしないで!
(撮影:斉藤豊広さん)


常連の鳥達がハッスル!

常連の鳥達も忘れないで下さい。よく観察していると、色んな姿を見せてくれます。サンクチュアリだけでなく庭先でもよく見られるヒヨドリですが、サンクチュアリの池で水浴びをしていました。実は、ヒヨドリは水に飛び込んで、水浴びをします。

ヒヨドリ水浴び2_斉藤豊広さん160211
バシャーン!
(撮影:斉藤豊広さん)


最近サンクチュアリに戻ってきた、アオサギ。その中の1羽が大きなブルーギルをゲットしていました。このブルーギルは既に死んでいたようです。これをなんとか呑み込もうとしていました。何度も挑戦していたのですが、結局呑み込めずに諦めたようです。

アオサギブルーギル_斉藤豊広さん160211
うんがぁ~、でかい!
(撮影:斉藤豊広さん)


今日確認された鳥:コガモ、アオサギ、メジロ、カワラヒワ等23種(ひろなか)
このページのトップへ

コメント

Re: タイトルなし

古田様

コメントありがとうございます。ホトケノザはサンクチュアリの外の日当たりの良い場所などの足元にひっそりと咲いています。これから春の可憐な花がたくさん咲きます。出会えるのが楽しみですね!

  • 2016/02/14(日) 00:11:32 |
  • URL |
  • つちや #-
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/1863-04d0a33c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード