光が丘公園バードサンクチュアリ

バレンタインに春一番

2016年2月14日(日)雨のち晴

今日は久々の雨のサンクチュアリでしたが、午前中で雨は止み、暖かい南風が吹き荒れました。
おかげで気温もどんどん上がる!日向にいるととてもじゃないですがジャケットなんて着てられません!スタッフも夏用の制服を着てしまおうかどうか悩むほどの暑さでした。

 
もうホトケノザと、オオイヌノフグリも咲いてます
(撮影:古屋真さん)


あたたかさに負けて……

最近、数が安定しないアオサギですが、今日は9羽入っていました。風が強いのでいつもの枯れたハリエンジュには止まらず、地面に降りていました。
その中の数羽が地面に伏せって寝ていました。気持ちよさそうです。

CIMG7126.jpg
ああ、眠い…


しかしこの場所、先日事件が発生した場所なのですよね……もう気にならなくなったのか、背に腹は替えられないのか、アオサギの心情やいかに。
CIMG7111126.jpg


凛とした……?

このものすごい風にも負けず、オオタカが来てくれました。
いつも凛とした表情の、とてもかっこいいオオタカ……のはずが、羽づくろいと春一番のせいでぼさぼさになっていました。鳥はよく膨らみますね……
オオタカ160214
春一番をドライヤー代わりに?
松ぼっくりみたいになったオオタカ。
(撮影:斉藤豊広さん)


ガマガエル=ヒキガエル

春一番に誘われたのは、鳥たちだけではありません。産卵のために一時的に目覚めたヒキガエルも、大挙してサンクチュアリの池に押し寄せていました。
あっちでクックッ、こっちでグッグッと、ヒキガエルの可愛い声が色んな場所から響きます。
古屋さんヒキガエル
なんだか眠そうな目が特徴。
(撮影:古屋真さん)


普段、ヒキガエルは森の中で生活しています。この時期は冬眠していますが、暖かくなると一時的に目覚めて産卵し、また冬眠します。
ヒキガエルたちはサンクチュアリの中だけでなく、外からもやってきます。入り口の階段が邪魔になるんじゃないか……と思いきや、一匹のオスが大ジャンプを繰り返して階段を上っていました。この程度の段差なら、障害にならないようですね。
CIMG7122.jpg
メスのためなら階段くらいピョーン!!


鳥たちも恋の季節

人間界はバレンタインで賑やかですが、カエルだけでなく鳥たちも恋愛シーズン真っ盛りです。
今日はコガモが7羽入っていましたが、オスがしきりに求愛行動をしていました。ピーピーと口笛のような声を出しながら、身体を反らせて大アピール!
バレンタインに恋は実るのか!?と思わせて、頭上をオオタカが飛んだのでお開きになってしまいました。

コガモ160214斉藤さん
オス「ねぇねぇ、カッコイイでしょ~?」 メス「……ぷいっ」
がんばれ、コガモ。
(撮影:斉藤豊広さん)


美味い!もう一匹!

先日から大物の魚を食べるところが度々目撃されているアオサギですが、今日は狙いを定めて水にダイブ……したと思ったら、なんとアメリカザリガニをくわえていました。
そういえば、アオサギのペレットにはザリガニの破片がよく入っています。魚のような大物だけでなく、もしかするとザリガニもよく食べているのかもしれません。

この個体、とても綺麗な繁殖羽ですね。アオサギはサンクチュアリで求愛行動をすることもあるので、今後の動向が楽しみです。

CIMG7130.jpg
バレンタインだけど、ザリガニです。


今日確認された鳥:ウグイス、ノスリ、シメ、チョウゲンボウ等17種(おがわら)
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/1865-a672136f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード