光が丘公園バードサンクチュアリ

1日ずつ春に近づくサンクチュアリ

2016年2月21日(日)くもり後晴れ

ここ最近サンクチュアリに入ると出迎えてくれるのが、入口付近の池で交接や産卵をしているヒキガエル(アズマヒキガエル)達です。池には溢れんばかりの卵が産んであり、今日もたくさんの方が足を止めて見入っていました。ただ産卵のピークは過ぎて、見られるカエルの数は少なくなっていました。みな森に帰り始めたようです。

R0021117.jpg
みなさんヒキガエルに釘づけ!
R0021120.jpg
ヒキガエルの卵。オタマジャクシになるのは約2週間後です!


ヒキガエルを狙うノスリ

そのヒキガエルを今日もノスリが狙っていました。止まっている木から、ふっと降りて、戻ってきたときには足にヒキガエルが!ノスリにとっては毎日ごちそうですね。

ノスリ_斉藤豊広さん160221
ゲット!
(撮影:斉藤豊広さん)


カワセミはモツゴをゲット!

サンクチュアリで華麗に飛び回るカワセミ。こちらも獲物をゲットしていました。獲物はモツゴです。冬の間魚はあまり動かないのですが、それでも見つけ出します。凄い視力の持ち主ですね。

カワセミ_斉藤豊広さん160221
やったぜ!
(撮影:斉藤豊広さん)


みんな平和に

別の場所では、木の枝で休んでいるカワウとアオサギの前をコガモの群れが行ったり来たりしていました。違う種類だからといって、お互い干渉はしないようです。

コガモ_古屋160221
左奥がカワウ、右奥がアオサギ、泳いでいる群れがコガモ
(撮影:古屋さん)


ホーホケキョ はまだ?

ホーホケキョ、の声に馴染みがある人は多いのではないでしょうか。ご存知のとおり、春になると聞こえるウグイスのさえずりです。ヒキガエルが産卵をして、シジュウカラはさえずりし始めているのですが、ウグイスはまださえずりをしていません。楽しみにしている方はもう少しお待ち下さい。

ウグイス_斉藤豊広さん160221
今の時期はチャ チャ チャ と林内の藪で鳴いています
(撮影:斉藤豊広さん)


今日確認された鳥:カルガモ、モズ、メジロ、アオジ等20種(ひろなか)
このページのトップへ

コメント

Re: タイトルなし

古田様

久しぶりのご訪問ありがとうございます。
春に向けて生きものたちの動きも変わりつつありますね。
またのご来園お待ちしております。

  • 2016/02/26(金) 13:40:05 |
  • URL |
  • いわもと #-
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/1867-ca42233c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード