光が丘公園バードサンクチュアリ

穏やかな春

2016年3月23日(水)曇りのち晴れ
サンクチュアリの入口横の池にいるヒキガエルのオタマジャクシは、順調にすくすく育っています。暖かい日が続いているため、普段は水草の中に隠れていたギンブナの子どもも姿を現していました。

1CIMG1405.jpg

暖かさに誘われて…


今日のポンプ池
ポンプ池でひそかにアカガエルのオタマジャクシが、小さな体で泳いで動き回っていました。そんなポンプ池のまわりではアオジがゴソゴソ、地面で探し物をしていました。

1アオジ1_岡井さん160323

こういうところに…あるはず…
(撮影・岡井孝さん)


1アオジ2_岡井さん160323

種見っけ!
(撮影・岡井孝さん)


1アカガエルオタマ_岡井さん160323

黄色い丸の中に見える黒い点のようなのがアカガエルのオタマジャクシ
(撮影・岡井孝さん)


シメたくさん
シメが大きな集団になって飛んでいるところを見かけるようになりました。そろそろ北のほうに帰る準備を始めたようです。

1シメ_岡井さん160323

その前にちょっとサンクチュアリに寄り道!
(撮影・岡井孝さん)











今日確認された鳥:コガモ、アオサギ、シロハラ、キセキレイ等21種(つちや)
このページのトップへ

コメント

今日のブログに掲載された写真、私が撮ったのはシメだけでした。オタマジャクシの観察、多くの人特にお子さん連れの人は熱心に見ている感じでした。私はその間鳥を探していました。ポンプ池も眺めましたが、その時は何も居なかったと思います。穏やかな時間が過ぎるサンクチュアリーと思いました。

  • 2016/03/23(水) 23:59:19 |
  • URL |
  • 古田 #-
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/1880-86f9f074
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード