光が丘公園バードサンクチュアリ

鳥も虫も巣づくりの時期!

2016年5月1日(日)晴れ

バードサンクチュアリの階段の隙間から翅のついたクロオオアリが結婚飛行のため大群で現れました。これから飛び立って結婚後にメスが巣をつくります。

R0022063.jpg
飛び立つ準備万端のオスたち

R0022076.jpg
オスより2回りも大きいメス


今日もツバメは巣材集め!

アリたちよりも一足早くに巣をつくっているツバメたち。ツバメは泥と枯れ草で巣をつくります。巣作りにかかる期間は2~10日程度です。古巣を利用する場合が多く、その場合は短い期間ですみます。

20160501ツバメ巣材集め古屋
うんしょ!
(撮影:古屋真さん)

ツバメ2_斉藤豊広さん160501
大忙し!
(撮影:斉藤豊広さん)


シジュウカラも頑張ってます

シジュウカラも巣作りで忙しいようです。鳥は種類によって巣材は違います。ツバメの巣材は泥と枯れ草ですが、シジュウカラは苔です。巣を作る場所も、ツバメは人家の軒下などに対して、シジュウカラは樹洞などの穴の中です。

シジュウカラ_岡井さん160501
目一杯に苔を
(撮影:岡井孝さん)


まだアオジがいた!その足には

アオジは冬鳥ですが、まだ留まっているものがいました。
その足には足環がついていました。足環には識別できる番号や発行した機関が刻印されています。例えば、環境省が発行している足環には、「KANKYOSHO TOKYO JAPAN」と刻まれています。残念ながらこの足環の文字を確認することはできませんでした。
これからどこに渡っていくのでしょうか?足環によってそれが解明できればいいですね。

アオジ足環_浦竹さん160501
これから長旅ですね
(撮影:浦竹さん)


今日確認された鳥:カイツブリ、コゲラ、センダイムシクイ、カワラヒワ等15種(ひろなか)
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/1900-ec4e49be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード