光が丘公園バードサンクチュアリ

むしとへび

2016年5月22日(日)晴れ
今日はとても暑い日でした。鳥の声はすれど姿が見えない季節になってきました。アオサギは今日も寝てばっかり。


唐辛子のようなやつ
サンクチュアリの池に、唐辛子のように真っ赤な体をしているショウジョウトンボがでました。もう少ししたら今度はチョウトンボやアキアカネもでてくるでしょう。

1ショウジョウトンボ_古屋さん160522

ショウジョウトンボ
(撮影・古屋真さん)


毛むくじゃらのやつ
サンクチュアリの入口で何やら人が騒いでいると思い、様子を見に行こうとしたらあのケモノが観察舎を猛スピードで走ってきました。慣れた様子で観察窓からサンクチュアリの保護エリアへ去っていきました。


1CIMG0230.jpg

しっぽだけがしましまなので「しましま丸」と名前をつけました。


1CIMG0237.jpg

「しましま丸」はサンクチュアリの森のパトロールへでかけました。




痛いやつ
バッタやチョウ、トンボなど虫が増えると事故も増える。ハチやケムシに刺されないように気をつける人は多いと思いますが、サシガメにも気をつけてくださいね。サシガメは昆虫の体液を吸う肉食のカメムシの仲間です。うっかりつかむとストローのような口に刺されてしまいます。

1CIMG0241.jpg

観察舎のケヤキにヨコヅナサシガメ


毒はないやつ
噛まれたらその日ばかりの命…といわれるヘビがサンクチュアリに出現!子供よりも大人が「キャーヘビ!」「キャーベロだして可愛い!!」と大興奮していました。東京では数が少ない貴重なヘビの「ヒバカリ」。小魚やオタマジャクシなどを食べます。ちなみに無毒です。

1CIMG0259.jpg

「キャーヘビだ!ヘビだ!」
ヘビを捕まえた子に群がる大人たち


1CIMG0255.jpg

「くそぅ毒があれば捕まらないのに!!」
ちょっと悔しそうなヒバカリ


今日確認された鳥:カルガモ、アオサギ、ツバメ等9種(つちや)
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/1915-643fc378
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード