光が丘公園バードサンクチュアリ

WANTEDタヌキ!!

2016年5月29日(日)晴れ
気温はそんなに高くないのにじめっと蒸し暑い一日でした。サンクチュアリの入口横の池にはカントウヨメナが薄紫色の花を咲かせています。

1CIMG0299_20160529221320840.jpg

カントウヨメナ


静かな水辺
昨日はゴイサギの幼鳥がいましたが、今日は成鳥が姿を現しました。でもすぐに背の高いヒメガマの茂みの中に隠れてしまいました。朝はサンクチュアリにいたアオサギも隣の鑑賞池に飛んでいき、静かな水辺でした。普段見られる鳥が見られないのはちょっと寂しい光景です。

18Y4A3061.jpg

「誰に似ているかって?よくペンギンに似てるっていわれるよ。」
ゴイサギの成鳥
(撮影・岡井孝さん)


虫のサンクチュアリ
サンクチュアリの周辺で子供たちが虫網を振り回して、虫を探して捕まえる姿を多く見かけるようになりました。虫カゴの中を見せてもらうと、ヒキガエルの子どもや、トカゲ、チョウ、トンボ…たくさん入っています。何年経っても見ることができるように、捕まえたあとは元いた場所に逃がしてほしいものです。

1ショウジョウトンボ古屋さん160529

若いショウジョウトンボ
これから唐辛子のように真っ赤になります。
(撮影・古屋真さん)


18Y4A3083.jpg

ナミアゲハ
(撮影・岡井孝さん)



かいせんタヌキが現れた!!
サンクチュアリに「かいせん病」という皮膚病のタヌキが現れました。お尻から背にかけて毛がなく、皮膚がボロボロに見えます。弱弱しそうに観察舎の人間を見つめ森の中に消えていきました。大事な光が丘公園の野生生物が安心して暮らせる日はあるのでしょうか。

18Y4A3076.jpg

光が丘公園の住人 タヌキ
(撮影・岡井孝さん)







今日確認された鳥:カルガモ、カイツブリ、ツバメ等11種(つちや)
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/1917-5a472e50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード