光が丘公園バードサンクチュアリ

梅雨入りしました!

2016年6月5日(日)曇りのち晴れ
朝方に降っていた雨も開園時間には止み、午後からは晴れ間ものぞいてたくさんの親子連れで観察舎が賑わいました。
今日から関東地方も梅雨入りということで、しばらくはぱっとしない天気が続きそうです。

にぎやか親子
最近よく見かけるシジュウカラ親子。
巣立った幼鳥を引き連れて、サンクチュアリの中を右へ左へ大忙しで移動していきます。
心なしか、幼鳥の風貌も少し大人に近づいてきたように見えます。
親から自立する日もそう遠くないかもしれません。

シジュウカラヒナ_斉藤豊広さん160605
「ごはんちょーだい」とまだまだ甘え盛り
(撮影:齋藤豊広さん)


シジュウカラエサ取り_斉藤豊広さん160605
「良いエサ見っけ!」大忙しな親鳥
(撮影:齋藤豊広さん)


今日のアオサギ
冬場には20羽以上が集まったアオサギもいよいよ数が少なくなり、今日は2羽見られただけでした。
久しぶりに来た方には、どこへ行ってしまったの?と心配される声もよく耳にしますが心配ご無用。
夏場は多くの個体が、繁殖のために他の場所へ飛んでいってしまうのです。
それでも何羽かは必ず姿を現して、エサを捕ったり、休んだりする姿が見られます。

アオサギ_斉藤豊広さん160605
とらえたっ!!
(撮影:齋藤豊広さん)


シロホシテントウ
テントウムシと言えば、ナナホシテントウやナミテントウを思い浮かべる人が多いと思いますが、今日はムーアシロホシテントウが観察舎内で見られました。
茶色に白い星の成虫や、羽化したばかりの真っ白い個体もケヤキの木に止まっていました。
これからは見られる鳥の種類も少なくなりますが、少し視点を変えてみると、観察舎の中だけでもたくさんの面白いものが見つかりますよ!

ムーアシロホシテントウ成虫160605
白い星の数は14個!


ムーアシロホシテントウ羽化したて成虫160605
羽化したては透明感があって真っ白!
(写真が悪くてすみません。。)


今日見られた鳥:カイツブリ、メジロ、カワラヒワなど 11種(いわもと)
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/1919-e189f84a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード