光が丘公園バードサンクチュアリ

親子鳥がたくさん

2016年6月12日(日)晴れ
昨日と違って風がなく半袖でも暑い一日。観察舎にある小さな池では水草のヤナギモがツクシのような花を咲かせていました。

1CIMG0338.jpg

ヤナギモの花


青色幼稚園
どこかで巣を作り、子育てしていたカワセミがとうとう子どもを連れてサンクチュアリに現れました。どうやら3羽いるようです。

1カワセミ_岡井さん160612

ほとんど一日このポーズ
(撮影・岡井孝さん)



最近の虫
スロープ脇のスダチの葉の上にはアゲハチョウの幼虫がいます。鳥などの生物に食べられてしまうこともあるため、幼虫はたくさんいますが、チョウになれるのはほんの一握り。そんな食う食われる世界で無事成虫になれたゴマダラカミキリの姿もありました。カミキリムシの幼虫は木の中で過ごすため、キツツキなどの鳥に食べられます。どちらの昆虫も野鳥の生活を支える大事な存在。

1ゴマダラカミキリ2_岡井さん160612

ゴマダラカミキリ
(撮影・岡井孝さん)


1CIMG0326.jpg

アゲハチョウの幼虫



今日も特訓!
シジュウカラの親が子どもに餌の捕り方を教えているようです。まだ親に餌をねだる子や自分で餌を探す子いろいろです。独り立ちするまでの間にいろいろなことを覚えるのでしょう。

12P7A3377.jpg

上が親鳥、下が子ども
(撮影・斉藤豊広さん)


1シジュウカラ_岡井さん160612

「お母さんに、こういうところに虫がいるって教えてもらったよ!」
シジュウカラ幼鳥
(撮影・岡井孝さん)


今日確認された鳥:カイツブリ、キジバト、ツバメ等9種(つちや)

このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/1922-328dc7ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード