光が丘公園バードサンクチュアリ

暑い季節がやって来た!

2016年6月18日(土)晴れ
太陽の日差しが一段と強かった本日。
サンクチュアリでも日陰で30℃に迫るほどの勢いで、夏の訪れを感じる1日となりました。

のどがカラカラっす。
ハシブトガラスも口をあんぐり開けていかにも暑そうです。
実は、鳥が生きていく上でこの行動はとても重要なものなのです。
汗腺がない鳥類は、口を開けて口の中の水分を蒸発させることによって体温を調節しています。
夏になるとこの行動を頻繁に行うので、町でも探してみてください!

ブト口開け160618
暑さでやる気が出ない・・・わけじゃない!


隠れファンも多いとか?
サンクチュアリに瀕死のクマバチがいました。
クマバチは体も羽音も大きいために凶暴そうに見られることが多いハチですが、実はとっても温厚な種類のハチさんです。
こちらから攻撃しなければ刺されることは絶対にないので、ぜひ見つけたら間近で観察してみてください。

クマバチ160618
よく見ると黄色いモフモフした毛が意外に可愛らしいかも?


イシガメ…ムシ!?
このカメムシ、お腹の縁にイシガメのようなギザギザの突起があります。
ノコギリカメムシという種類のカメムシです。

ノコギリカメムシ160618
このフォルム・・・イシガメだぁ!!

イシガメ
甲羅お尻側のギザギザが私の特徴よ!
※ニホンイシガメの写真は別の日に撮影。


なぜこのような形に進化したのでしょうか?
生き物の形は不思議で興味深いものばかりですね!

今日確認された鳥:アオサギ(1羽)、シジュウカラ(ヒナ連れ)、コゲラなど12種(よしだ)
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/1926-d89325c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード