光が丘公園バードサンクチュアリ

暑さに負けてられない!サンクチュアリに生き物たち!

2016年 6月19日(日)晴れ
今日も暑い日。このまま雨が降らぬまま夏になってしまうのでしょうか。一方晴れの日が続くおかげなのか、サンクチュアリの入口のネムノキは満開です。

一鳥立ち(一人立ち)
先週から姿を現し始めたカワセミの幼鳥ですが、親から餌をねだりながらも自分で魚を捕る姿も見られました。自分で食べものを捕れるようになると一鳥立(一人立ち)ちももうすぐでしょうか。


1_MG_1664.jpg

「将来の夢は…魚とり名人になるんだ!」
カワセミの幼鳥
(撮影・古屋真さん)


虫鳥名人(虫捕り名人)
シジュウカラの子どもたちも自分で餌を探すようになりました。葉っぱの後ろに隠れているガやイモムシを上手に見つけています。


1_MG_1637.jpg

「将来の夢は…虫捕り名人になるの!」
(撮影・古屋真さん)




この時期になるとヒメクロイラガという毒をもった緑色のケムシが観察舎に出現します。今年はまだいないな…と思っていると今日成虫を発見してしまいました。つまり毒をもったケムシが現れるのはこれから。

1CIMG0358.jpg

成虫は無毒


母は強し
サンクチュアリの施設の掃除をしていると偶然卵を守るハサミムシの姿を発見!!このハサミムシ、生まれた子どもは親を食べてしまうのです。ハサミムシはすごいです。

1CIMG0360.jpg

キビみたいな卵がちょっと美味しそう


今日確認された鳥:カイツブリ、アオサギ、ツバメ等10種(つちや)

このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/1928-5e5d9b70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード