光が丘公園バードサンクチュアリ

バンにまさかの展開!!

2016年7月16日(土)くもり
一日中曇り空。先日の雨で池の水位は10㎝ほど上昇。入口のネムノキはまだまだ花が咲いています。


カイツブリの次はバンの番!
14日(木)の作業中にバンの巣をスタッフが発見しました。どうやら最近池にいる2羽のバンはつがいのようだとスタッフ間で話題になっていました。そして今日とうとう交尾を確認!

18Y4A3601.jpg


交尾をきっかけに雄雌が判別できるようになりました。
左メス、右オス
(撮影・岡井孝さん)


今日のアオサギ
冬はたくさんいたアオサギですが、気温が高くなるにつれ数を減らし、今では1羽しかいません。薄暗い時間に活動するアオサギはたいてい昼間寝ています。小腹が空いたのか今日はドジョウを捕まえて食べていました。


18Y4A3582.jpg

大きなドジョウをパクッ!
(撮影・岡井孝さん)



子どもの蛇のようだ!
観察舎にアオダイショウの幼蛇が現れました。捕まえてみるとお腹がちょっと膨れていて虫のような硬い感触。そして定番の臭いにおい。天敵から身を守るため臭いにおいを出すのですが、人にもかなり有効です。においが決め手となりヘビは解放されサンクチュアリの草むらに消えていきました。

1CIMG0465.jpg

サンクチュアリのドブネズミをもりもり食べてね!


18Y4A3585.jpg

ヘビと名がつくがトカゲの仲間
カナヘビ
(撮影・岡井孝さん)



ようこそ!昆虫レストランへ
先日の雷雨以降やっと樹液がでてきたクヌギの木に、カブトムシやカナブン、スズメバチなどが集まってきました。これからどんな虫が現れるのか楽しみですね。

1CIMG0479.jpg

樹液に夢中なカナブントリオのお尻がキュート!


今日確認された鳥:カイツブリ(成鳥・ヒナ各1羽ずつ)、シジュウカラ、ツバメ等12種(つちや)

このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/1940-673e3c51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード