光が丘公園バードサンクチュアリ

立秋

2016年8月7日(日)晴れ
午前中は夏を忘れるようなカラッとした涼しさ。しかしお日様が真上に来てからはやはり暑い。さらに見ていて暑くなるようなケムシが観察舎にチラホラ見えます。さて暦の上では立秋です。暑さが一段落しますように。

1CIMG0550.jpg

ヨツボシホソバの幼虫
成虫はきれいな黄色いガになります。


おやま~トンボだ!
今季初認のクロスジギンヤンマがでました!ギンヤンマもかっこいいが、クロスジギンヤンマもかっこいい!!またサンクチュアリとお隣の池をオオヤマトンボが行き来しているのか、お隣の池方向の林の中へ飛び去る姿もありました。サンクチュアリが閉まっているときはお隣の池でもトンボ探しが楽しそう。

1クロスジギンヤンマ_斉藤豊か広さん160807

腹部の黒と青の模様がとても上品!
「クロスジギンヤンマ」
(撮影・斉藤豊広さん)


1オオヤマトンボ_斉藤豊か広さん160807

まるで宝石!胸の部分がタマムシのような緑光沢!
「オオヤマトンボ」
(撮影・斉藤豊広さん)



虫ゲットだぜ!
今日もオオヨシキリがいました。暑さのせいか口が開いたまま、ヨシやヒメガマについた虫を探して食べていました。オオヨシキリが小さなカマキリを食べる姿も見れました。

1オオヨシキリ2_岡井さん160807

上オオヨシキリ
下カイツブリ
(撮影・岡井孝さん)


1オオヨシキリ3_岡井さん160807

器用に葉に止まって、虫を探しています。
(撮影・岡井孝さん)


最近はヤナギが好きです。
サンクチュアリの人気者アオサギくんですが、最近はヤナギの葉の茂った日陰にいることが多いです。サンクチュアリの昼間の池の水温はぬるま湯ぐらいまで温まります。そのためか恒例の水浴びする姿もみません。サンクチュアリに井戸水が流れていたら生き物たちはもっと快適なのかもしれません。

1アオサギ_古屋さん160807

暑くなる前に餌探しするアオサギ
(撮影・古屋真さん)


  




今日確認された鳥:カルガモ、カイツブリ(子ども1羽、成鳥1羽)、キジバト、等9種(つちや)

このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/1952-d904781c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード