光が丘公園バードサンクチュアリ

雨ニモ負ケズ!(イベント写真追加しました)

2016年8月20日(土)雨のち曇り
今日は年に一度の「光が丘水辺の生きもの教室」の日。あいにくのお天気となりましたが、小雨決行!!時々ザーッと降る雨の中、池を歩き回りました。
イベント中は、思わぬところから鳥が飛び出してきたり、人を避けて池の奥に行ってしまう様子が見られました。観察にご不便をお掛けしましたが、ご協力いただきありがとうございました。

今日もツツドリ
朝の大雨の中、じっと枝にとまっているツツドリがいました。雨が強まると森の中へ消えていきました。
ツツドリ斉藤豊広さん2P7A5778
濡れる・・・
(撮影:齋藤豊広さん)

この週末は雨予報のため、まだしばらくサンクチュアリにいてくれるでしょうね。
雨を避けて、ほかの鳥たちもサンクチュアリに来てくれるかもしれません。台風の接近を喜ぶのは、鳥屋とサーファーくらいですよね!?

雨の中の探検!
雨が降ったり止んだりする中、水辺の生き物教室午前の部、午後の部ともに無事開催しました。
毎年恒例、普段は入れないサンクチュアリの中へ入れる大人気講座です。
子どもたちはボートに乗り、スタッフと大人の希望者は胴長を着て、ボートを引いて池の中を歩きます。
仕掛けてあるワナを上げたり、サンクチュアリの生き物を観察しながら池の中をめぐりました。

事前説明
池に向かう準備中。みんな装備は大丈夫かな?


池をボートでめぐります
ボートで池をめぐります。
あのワナ上げて!というリクエスト多数。


中の島上陸
途中休憩で中の島上陸!
午前の部は雨のため上陸できず残念!


午前の部は、雷雲が接近したため、一時観察舎に避難しながらも、小やみになったところを見計らって池の中を1周しました。
午後の部は、途中にわか雨に降られながらも無事終了か・・・と思った矢先、最後の最後でバケツをひっくり返したような雨に打たれ、全身びしょ濡れになりながら観察舎へ帰還しました。

水辺の生き物教室PM集合_岡井孝さん8Y4A3948
みんなでジャンプ!(なぜかスタッフが一番元気です)
(撮影:岡井孝さん)


観察舎へ戻ってからは、池の中に棲む生き物をじっくり観察し、サンクチュアリの生き物事情について学びました。

池の生きものモツゴ
在来魚モツゴ。覚えて帰ってくれたかな?


雨に濡れながらのサンクチュアリ探検でしたが、皆さんから「楽しかった!」「めったにない経験ができた!」とうれしい声をたくさんいただけたので少しホッとしました。
参加者の皆様、雨の中本当にお疲れ様でした。

なお、当日の連絡先が不適切で、参加者の皆様には大変ご迷惑をおかけいたしましたことをお詫び申し上げます。

明日の一日水族館は中止です
台風接近にともなう雨予報のため、あすの一日水族館は中止といたします。
楽しみにしてくださっていた方も多く当会としても残念ですが、またの機会をお待ちください。
次回は、10月中旬を予定しています。詳細が決定したら、サンクチュアリや当ブログなどでお知らせいたします。

今日確認された鳥:カイツブリ、ツツドリ、ハシブトガラスなど 8種(ますなが・いわもと)
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/1957-a6514495
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード