光が丘公園バードサンクチュアリ

キンモクセイ開花

2016年9月22日(木)雨
一日中雨。日に日に気温が下がり始め、セミたちの声もまばらになりました。
雨が少し弱くなると外来種のアオマツムシが「リューリュー」と大きな音で鳴いています。
入口横のキンモクセイもほのかに香り始めました。

冬のカモ
コガモが3羽サンクチュアリに飛んできました。敵をすぐ見つけられるように池の真ん中でしばらくキョロキョロと警戒していました。

1コガモ_伊勢原さん160922

右よし!左よし!前方よし!
(撮影・伊勢原さん)



タカ&タカ
雨の中羽を乾かすためかノスリが羽を広げていました。よけい濡れてしまうのではとみていると、ツミがノスリの近くに止まりました。自分の体の何倍も大きいノスリの近くに来るなんて、やはりツミは気が強いですね。

1ノスリ1_岡井さん160922

「羽が濡れてほんとにあかん。」なノスリ
(撮影・岡井孝さん)


1ノスリ4_岡井さん160922

左がツミ、右がノスリ
(撮影・岡井孝さん)



奇天烈!
なんとも奇天烈なウコンカギバの幼虫(ガの仲間)が観察舎の柱にいました!
しばらくじっとしていましたが、おもむろに柱の上のほうへ登って行ってしまいました。

1CIMG0746.jpg

「我が道をゆく~」





今日確認された鳥:カイツブリ、アオサギ、エナガ、キセキレイ等15種(つちや)
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/1975-466d46ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード