光が丘公園バードサンクチュアリ

秋深まる

2016年10月15日(土)晴れ
カラッと秋晴れ。風の向きで落葉したカツラの葉の甘い香りが香ります。
16時頃には辺りが暗くなり始めました。

今日も蹴散らす
「7時頃、サンクチュアリの上空をアオサギが15羽くらい飛んでいるのが見えたよ…」朝早くから公園内の野鳥を探していたお客様が教えてくれました。スタッフが開園の準備しているときにはもうすでにアオサギの気配がなく、いたのは1羽のノスリ。もしやまた蹴散らされたか…。

18Y4A4799.jpg

愉快犯のノスリ
(撮影・岡井孝さん)



泥島
1羽のハクセキレイがずっとさえずっていました。しかしヒヨドリの「ヒェ~」という声にほとんどかき消されていました。確か前にも同じ場所でさえずっているハクセキレイがいました。同じ個体でしょうかね?

18Y4A4800.jpg

静かになったと思ったら、トンボを食べていました。
(撮影・岡井孝さん)


18Y4A4819.jpg

近くではキジバトが水飲み
(撮影・岡井孝さん)


食べつくされた~
サンクチュアリの入口の階段横の花壇にはまるまる太ったジャコウアゲハの幼虫がたくさんいました。そういえばついこの間までたくさん生えていたウマノスズクサが全くと言っていいほどありません。ウマノスズクサには毒があります。だからそれを食べたジャコウアゲハにも毒があります。なので鳥などに襲われることはないのです。

1CIMG0849.jpg

丸々太ったジャコウアゲハの幼虫





今日確認された鳥:カイツブリ、ツミ、モズ、オナガ等16種(つちや)

このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/1989-f3949cf7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード