光が丘公園バードサンクチュアリ

穏やかな平日開園

2016年11月18日(金)晴れ
11月2回目の平日開園日は、穏やかな秋晴れの心地いい1日となりました。
サンクチュアリの木々も赤や黄色に色づき始め、景色を見るだけでも十分楽しめる季節です。

紅葉161118
色づくサンクチュアリ


今年はアトリの当たり年?
アトリは年によって飛来数が大きく変動します。
今年は公園内のあちこちでアトリの群れが見られるようです。
今日も30羽以上の群れがサンクチュアリに飛んできました。
しばらくすると、頭上からパラパラとケヤキの実が落ちてくる音が聞こえてきました。ケヤキの実を食べているようです。
その後、ポンプ池で水を飲んだりと、珍しく近い距離で観察できました。

アトリ161118
アトリのオレンジと紅葉のオレンジはよく似た色!


アトリ_岡井孝さん161118
アトリ、アトリ、アトリ・・・
ポンプ池に下りてくれたのも、観察舎が静かだったからでしょう。
(撮影:岡井孝さん)


飲み放題
アトリだけでなく、今日はいろんな冬鳥が水を飲むためにポンプ池や泥島、池岸に下りてきてくれました。
天気がよかったから、活発に動き回って喉が渇いたのかな?

ツグミ_岡井孝さん161118
泥島を1羽で占拠していたツグミ
(撮影:岡井孝さん)


シロハラ_岡井孝さん161118
観察舎周辺を飛び回っていたシロハラ
(撮影:岡井孝さん)


ヒヨ161118
その気があるのかないのか、よく他の鳥を追い払ってしまうヒヨドリ


シメ161118
下りたいなぁ・・・という目線を送りつつ、結局諦めたシメ


撤去の準備
よくハヤブサが止まり場にしていた清掃工場の煙突。
工場の営業が終了したため、撤去されることになるようです。
今日見ると、屋上には柵が張られ、作業員が作業していました。
よくハヤブサが獲物を捕ってきて羽をむしっていた場所。
何の鳥の羽が落ちてるんだろう?とスタッフ同士で話していたのは内緒です。

煙突161118
ハヤブサの新たな止まり場はどこになるんでしょうか。

今日確認された鳥:オカヨシガモ(♀1羽)、アオサギ(5羽)、アカゲラ、ジョウビタキなど24種
(いわもと)
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/2010-4fcbfbda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード