光が丘公園バードサンクチュアリ

11月最後の平日開園

2016年11月29日(火)晴れ
11月4回目の平日開園日は、強い北風が吹き抜ける寒い1日となりました。
風の強い日が続いたこともあり、観察舎上のケヤキの葉も半分以上が落ちたように見えます。

観察舎頭上161129
鳥が見やすくなる季節です


アトリまつり
今年は本当にアトリの当たり年のようです。
今日は10~50羽ほどのいくつかの群れが、飛んできたり、飛んでいったり、上空を通過していったりと忙しなく飛び回っていました。
今はまだケヤキなどの実が樹上に残っているため、木の上の方によく止まっていますが、そのうち地面に下りて落ち葉をかき分けてエサ探しするようになるでしょう。

アトリ_岡井孝さん161129
数十羽の群れで飛んでいたらアトリの可能性高し!
(撮影:岡井孝さん)


ツグミ、ツグミ、ツグミ・・・
この1~2週間ほどでツグミの数もかなり増えてきたようです。
寒くなって山の方の食べ物がなくなり、群れで平野部へ下りてきたのかもしれません。
今日も群れで水浴びをしていました。
ツグミは個体によって体色や模様の違いが大きいです。
あの個体は色が濃い!美人だ!あれはなんかはっきりしない色ね!なんて模様を見比べるのも楽しいですよ。

ツグミ_岡井孝さん161129
ツグミまつり
(撮影:岡井孝さん)


厳しい冬を乗り越えろ!
鳥たちでにぎわうサンクチュアリですが、虫たちはどうしているでしょうか?
一部の虫は成虫の姿で、落ち葉などの下に潜って冬を越します。
今日観察舎に現れたクビキリギスもその仲間のひとつ。
落ち葉の下だけでなく、建物周辺も暖かいのか、しばしば冬に虫たちを見かけることがあります。
クビキリギスも観察舎周辺が気に入ったのかもしれません。

クビキリギス161129
落ち葉、あったかーい


今日確認された鳥:カイツブリ、モズ、ジョウビタキ♀、ホオジロ(初認)など22種
(いわもと・ひろなか)
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/2018-1185fe99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード