光が丘公園バードサンクチュアリ

冬晴れ

2016年 12月 3日(土)晴れ
冷たい風もなく、日差しの下にいればポカポカ暖かい一日。
観察舎のケヤキの葉もほとんどなくなり、空がよくみえます。

1チョウゲンボウ_岡井孝さん161203

葉の落ちた空にチョウゲンボウの姿
左カラス、右チョウゲンボウ
(撮影・岡井孝さん)


お隣のカモ
サンクチュアリのにはめったに来ないオナガガモがきていました。いつも閉園後に「フィリフィリ」とオナガガモの声がよく聞こえていたので、夜の間はサンクチュアリの池にきて水草などをたべているのでしょう。昼間サンクチュアリにいるのはとても稀。

22P7A4997.jpg


「わたくしたち、パンの耳なんて食べませんの。上質な水草を食べますの。」
(撮影・斉藤豊広さん)


1オナガガモ_斎藤豊広さん161203

カイツブリとオナガガモ
「勝った!!」
(撮影・斉藤豊広さん)


鳥っぽい名前
ポカポカ暖かい日よりにムラサキツバメが観察舎をヒラヒラ。羽を広げて、身体を温めている様子。観察舎ではその姿を見るたびに「わぁきれ~い!」と歓声があがりました。


1ムラサキツバメ_斎藤豊広さん161203

ムラサキツバメ
(撮影・斉藤豊広さん)


元気だっタカ!!
そろそろくるかなと最近噂していた鳥がいます。サンクチュアリでは春以降姿を見せなくなった、足環付きのオオタカ通称「イワモト君」。青い足環にIWと白文字で書いてあります。「イワモト君」と呼んでいるのは、たまたまいわもとさんというスタッフがいて、足環に書かれたIWにあてはめてみたのです。

1オオタカ足環2_斎藤豊広さん161203

どこにいってタカ!!
(撮影・斉藤豊広さん)


右へ左へプリプリ!
サンクチュアリの入口にシロハラと思われる羽が落ちていました。様々な場所に少しずつ落ちているのでわかりませんが、猛禽に襲われたのかもしれません。かと思えば、右へ左へ「プリプリ」とシロハラが観察舎を横断するようによく飛んでいます。結構たくさんいるのかもしれません。

1シロハラ_斎藤豊広さん161203

ポンプ池でプリプリ
(撮影・斉藤豊広さん)


今日確認された鳥:カイツブリ、オナガ、ツグミ、アトリ、シメ24等 種(つちや)

1CIMG0937.jpg
サンクチュアリの野鳥や昆虫などの生き物へ、
苗木のクリスマスプレゼントも募集中です!
詳しくはスタッフまで!


このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/2022-7e90e383
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード