光が丘公園バードサンクチュアリ

食う食われる世界

2017年2月11日(土)晴れのちくもり
午前中は日差しがでて暖かかく、午後は日が陰り寒い冬の1日。春が待ち遠しい。
池の氷もすぐに溶けてしまいました。公園の管理事務所の片隅にフクジュソウが咲いていました。

1CIMG0103.jpg

フクジュソウ


黒い潜水艦
時々くるカワウ。「何を食べているのかな?」と来園者の方と一緒にじっくり見てもなんだかよくわからない。食べているものが小さ過ぎて何度も何度も頻繁に食べていました。

1CIMG0102.jpg

何食べているの?



食べられちゃった
サンクチュアリの入口付近にいた右の羽をケガしたキジバトは食べられてしまったようです。2月2日の作業日の朝に猛禽に襲われたようで、そのときにはまだ肉が置いてありました。その日の夕方に肉がなくなっていたので、きっと取りにきたのでしょう。自然界ではこれが日常です。人間界は下手に手を出してはならないのです。

1IMG_0954.jpg

2月2日の写真
今も散らばった羽が見れます。



エサ渡し
そろそろ野外にエサが少なくなってきたようです。東京都が行っているカラス駆除のためのカラストラップではこの時期恒例のエサ渡しが行われています。トラップの中に入っているおとりのカラスは水と食糧が完備されているため、外にいる仲間のカラスにエサを渡しています。時々オオタカやノスリなど他の鳥が入り、弱ってしまうこともあります。

1CIMG0090.jpg

屋根の上で律儀に待っているカラスたち。もはや、えづけ状態


1CIMG0105.jpg

今日も10件ほどお問い合わせがきました。
みんな気にしているカラストラップ


今日確認された鳥:コガモ、モズ、オナガ、ウグイス、シロハラ等24(+外来種1)種(つちや)

このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/2061-a116da82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード