光が丘公園バードサンクチュアリ

まだまだ寒いサンクチュアリ

2017年4月2日(日)晴れ
昨日ほどの寒さではないものの、観察舎は日影部分が多くて冬の寒さを感じました。
今年は春の足取りが遅いようで、公園内のソメイヨシノもまだ5分咲きといったところでしょうか。
それでも観察窓前の斜面にはコスミレが咲き、あちこちで春を告げる花たちが咲き始めています。

blogコスミレ_ 齋藤豊広さん170402
可憐な花を探してみよう
(撮影:齋藤豊広さん)


食欲の春
暖かくなって花が咲き、虫が飛び始めて、ヒヨドリは食べ物が増えたと喜んでいるようです。
池から羽化したユスリカを空中でフライングキャッチしている姿があちこちで見られます。
キブシの花は散ってしまったのか、ヒヨドリに食べられたのか、もう花の時期は終わりです。

blogヒヨドリ2_齋藤豊広さん170402
最後の一輪いただき!
(撮影:齋藤豊広さん)


blogヒヨドリ_齋藤豊広さん170402
オオシマザクラもおいしそう
(撮影:齋藤豊広さん)


にぎわいの陰で
公園内はお花見の人でにぎわっていて、バードサンクチュアリの来園者数も800人を超えました。
絶え間なく人でにぎわっていた観察舎にシジュウカラが降りてきました。
キミ、人がいても気にしないのかい?と思わず聞いてしまいました。
たびたび降り立とうとチャレンジしていたので、おいしいエサかめぼしい巣材が落ちているのかもしれません。

blogシジュウカラ1_170402
邪魔するぜ!


blogシジュウカラ2_170402
なんだか今日は人が多いなぁ・・・


春の景色と冬鳥
渡りを控えた冬鳥たちが、春の景色に溶け込んでいます。
春の花を見て、早く渡らなきゃと焦っているかどうかは分かりませんが、これから段々と姿を消していくことでしょう。

blogアトリ_齋藤豊広さん170402
オオシマザクラとアトリ
(撮影:齋藤豊広さん)


blogツグミ_齋藤豊広さん170402
キブシとツグミ
(撮影:齋藤豊広さん)


今日確認された鳥:コガモ、ノスリ(上空飛翔)、オナガ、ツバメなど28種+カルガモとマガモの雑種(いわもと)
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/2082-a923beb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード