光が丘公園バードサンクチュアリ

春の嵐!

2017年4月15日(土)晴れ
嵐のような風で観察舎にはたくさんの落ち葉と砂埃。いくら掃いても拭いても観察舎内は荒れ放題。そして午後には突然の雨。

1CIMG0161.jpg

怪しい雲が近づき雨がパラリ。


コゲラハウス
巣の中はどうなっているのでしょうか?時々親鳥が入れ替わっています。卵があるのかもしれません。コゲラは体がちいさいのでキノコが生えたもろい枯れ木に巣を作りますが、そういう木って意外と少ないんです。公園の中は人間の安全が一番なので枯れ木はすぐに切られてしまいます。サンクチュアリは逆に生きものが一番なので枯れ木はそのまま。サンクチュアリの大事さがわかります。

18Y4A8610.jpg

「あんまりジロジロみないでね。」コゲラ母より
(撮影・岡井孝さん)



空色のカラス
「あら~オナガドリがいっぱいいるわね~」時々来園者のこんな言葉が聞こえてきます。オナガのことを見て言っているのですが、オナガはカラスの仲間、オナガドリはニワトリ。捨てペットが多い時代、一応ニワトリでないことを確認してしまいます。

18Y4A8612.jpg

噂のオナガたち
(撮影・岡井孝さん)



直りました
今年の3月の終わりごろからポンプの寿命で、水の供給がストップしたポンプ池。新しいポンプに取り換えて元気に水がたまり、池からあふれていい雰囲気。鳥たちも水浴びや水飲みにたくさん訪れました。

18Y4A8634.jpg

ポンプ池のアトリ(左下ツグミ)
(撮影・岡井孝さん)


218Y4A8623.jpg

ポンプ池のシメ(左下ムクドリ)
(撮影・岡井孝さん)


今日確認された鳥:コガモ、ゴイサギ、ツバメ等22(+1外来種)種(つちや)
1CIMG0159.jpg

光が丘公園でたくさん鳥を見つけることができたね!




このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/2087-8df5aed4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード