光が丘公園バードサンクチュアリ

野草と虫

2017年4月22日(土)曇り
夕方には雨が降り1日中暗く薄暗い曇りの日。
シラカシは春の落葉。昨日落ち葉はきした観察舎にはたくさんの落ち葉。
草地ではよりたくさんの野草が生え始めました。

1P4220025.jpg

スミレじゃないよ、ムラサキサギゴケ
(撮影・斉藤豊広さん)


春と言えば!!
春といえば…サクラとか花粉症などを思い浮かべますが、サンクチュアリで春と言えば虫です!!春の訪れを告げるツマキチョウが草地をヒラヒラ飛び、水面をアメンボが泳ぎます。

18Y4A8751.jpg

森のハンター
「オオスズメバチ」の女王もお目覚めです!
(撮影・岡井孝さん)


1P4220130.jpg

春にしか見れません!
「ツマキチョウ」
(撮影・齋藤豊広さん)


1CIMG0172.jpg

スズメはスズメでも鳥ではなく虫のほう
「フクラスズメ」


オタマジャクシのはなし
サンクチュアリの入口横の池に産卵されたヒキガエルの卵。多すぎるため、一部サンクチュアリの池へ。長さ5mくらいの卵を残して観察を続けていました。5匹ぐらいは孵化しオタマジャクシになりましたが1日で1匹もいなくなりました。その後サンクチュアリから観察用にオタマジャクシを100匹ほど入れましたが、こちらも1日で1匹も残っていません。ヘビに食べられてしまったのかと思いましたが、犯人はアメリカザリガニかもしれません。池の中に100匹以上のアメリカザリガニがいました。

18Y4A8762.jpg

忘れちゃいけない犯人がもう一種
カルガモもオタマジャクシを食べます。
黒いのはオタマジャクシの群れ
(撮影・岡井孝さん)


1CIMG0175.jpg

楽しみだったオタマジャクシの成長は見れず。
卵の時点で食べられてしまうとは…恐るべしアメリカザリガニ。



探し物はなんですか?
サンクチュアリの中や周りで小鳥たちが巣を作るのに大忙し!!湿った水辺の泥に枯草やコケ、クモの糸や犬の毛など鳥たちはいろいろな材料を使って巣を作ります。サンクチュアリでは作業中に見つけたメジロの巣とエナガの巣を季節限定で展示しています。

18Y4A8747.jpg

泥を取りにきたツバメ
(撮影・岡井孝さん)


18Y4A8754.jpg

枯草を集めているムクドリ
(撮影・岡井孝さん)


今日確認された鳥:アオサギ、カイツブリ、オナガ等17種(つちや)

1CIMG0176.jpg

サンクチュアリにはいろんな生き物がいるね!



このページのトップへ

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2017/04/26(水) 14:54:51 |
  • |
  • #
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/2090-a23f5aeb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード