光が丘公園バードサンクチュアリ

4月終わりの暑い日

2017年4月30日(日)快晴
昨日の通り雨が空気の汚れを洗い流してくれたよう。雲一つない青空が広がった今日の光が丘公園バードサンクチュアリです。
爽やかな風が吹き抜け、明日からは5月。
バードサンクチュアリは、5月3日からの連休中、毎日開園しています。初夏のお散歩にお越しください。

暑い!
日差しが強かったので、サンクチュアリの池には鳥たちが水を飲みにやって来ました。
ムクドリ水を飲む
のどかわいたー(撮影:齋藤豊広さん)

ムクドリは、ポンプ池で。カラスたちは、岸辺で。
スタッフものどが渇いて、何度も水筒に走りました。

アオサギ受難
サンクチュアリ観察舎には、釣り針が舌に絡んで餓死してしまったアオサギの標本を展示しています。
どこかの水辺で釣り人が捨ててしまったテグスや釣り針は、野鳥たちには脅威となります。
アオサギ
足の先になにか見えます
(撮影:齋藤豊広さん)
アオサギ足のルアー
ピンクのルアーが・・・
(撮影:齋藤豊広さん)

今日のサンクチュアリ池には、足先に糸(テグス)が絡まったアオサギがいました。テグスの先にはルアーが見えます。
飛ぶとルアーがブラブラゆれます。あれが枝先なんかに絡まってしまったら・・・。
何かに引っかかってせめてルアーだけでも切れてくれないかと、祈るお客様とスタッフでした。

カイツブリその後
3月末に巣作りをしていたカイツブリ。その後引っ越したようで、観察舎からは見えない場所に引っ込んでいきます。
カイツブリ威嚇
カルガモはあっち行けー!(左:カイツブリ)
(撮影:齋藤豊広さん)

午後、近くにやってきたカルガモを必死に追い払おうとするカイツブリ。
対してカルガモは、ちょっと迷惑そう・・・?
卵は産んだのでしょうか。今後が楽しみです。

今日確認された鳥:アオサギ(10羽)、カワセミ♂♀、ハシボソガラスなど 19+1種(ますなが)


このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/2093-04f2bf3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード