光が丘公園バードサンクチュアリ

平和な陽気と影

2017年6月10日(土)晴れのち曇
梅雨入りと言われていますが今日も雨は降らず。
予報では30度近くまであがるとのことでしたがサンクチュアリは爽やかな風が吹いていて過ごしやすかったです。

blogカルガモ観察舎屋根2_岡井孝さん170610
視線を感じて見上げると・・・
(撮影:岡井孝さん)

blogカルガモ観察舎屋根_岡井孝さん170610
カルガモが偵察中!
(撮影:岡井孝さん)


注目の子どもたちは...
カイツブリの子どもは4羽すくすく成長中!親鳥からごはんを捕る特訓を受けています。
少しずつ自分でも上手に捕れるようになってきました。

カイツブリヒナ_ザリ捕食_岡井孝さん170610トリミング
ザリガニだってなんのその!
(撮影:岡井孝さん)

カワセミの子どもは4羽今日も元気です。自分でごはんを捕っていました!
大人カワセミは交尾する姿も見られ第二子にも期待です。

blogカワセミヒナ_モツゴ捕食_岡井孝さん170610
自分でも捕れるもん!
(撮影:岡井孝さん)

そのカワセミの目の前の水面に黒い影が通り過ぎました。見ているとひょっこりと顔を出しました。
外来生物であるミシシッピアカミミガメ、通称ミドリガメでした。

カワセミとカメ
カワセミ(右真ん中)とアカミミガメ(赤丸)

大きいカメだと水鳥のヒナも食べてしまうことも...もともといた生き物たちは暮らしにくくなってしまいます。
ペットのためにも野生の生き物のためにも、飼っている方は最後まで大事に一緒にいてあげてください。

虫の子どもたち
入口のスロープ脇にあるネムノキの下に、同じ虫がパッと見ただけでも5匹くらいいました。

オオクモヘリカメムシ
長い触角が目立つよ!

オオクモヘリカメムシの幼虫です。大人になったらどんな姿になるのでしょうか。楽しみです。

企画展示壁リニューアル!
平日の間に、企画展示の場所を茶色く塗り替えました。
きれいになってより見やすくなったと来園者からも好評です。
ほかの壁も少しずつ塗り替えていく予定です。

blog企画展示作業風景
次回展示、絶賛準備中

次の企画展示『外来生物って何だろう??〜サンクチュアリのお仕事紹介〜』は6月18日(日)からです。
多くの方に外来生物について知ってもらい、考えてもらえたら嬉しいです。

今日確認された鳥:アオサギ(2羽)、シジュウカラ(ヒナ連れ)、ヒヨドリ等 14種+ホンセイインコ(おぬま)
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/2111-2bcc2441
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード