光が丘公園バードサンクチュアリ

雨降り模様のサンクチュアリ

2017年6月25日(日)雨のち曇
朝からシトシトと雨が降っていたバードサンクチュアリ。
鉛色の空の下、ゆったりと静かな時間が流れる一日となりました。

恵の雨
梅雨らしく、雨から始まる一日。
先日の大雨とまではいきませんが、生き物たちにとっては恵の雨となったようです。

ジャンボ
看板娘のジャンボもご満悦!


ニホンアカガエル
ニホンアカガエル「ぼくらにとっては良い天気!」


ヤマトシジミ
ヤマトシジミたちも喜びを分かち合っているのかも?
(撮影:齋藤豊広さん)


側溝を覗いて見ると
観察舎内の屋根の下をぐるりと囲んでいる側溝。
中に落ち葉や泥が溜まり、このままでは蚊の発生源となってしまいますので、本日掃除をしました。

作業 側溝掃除
綺麗にするぞー!


また、側溝の中から出てくるのは落ち葉や泥だけではありません。
例えば、カエル。
作業をしていると、アズマヒキガエルやニホンアカガエルがでてきました。
救出されたカエルたちは、無事にサンクチュアリに帰って行きました。

アズマヒキガエル
アズマヒキガエル「吸盤がないから、入ってしまうと出られないのじゃ……」


他には、こんなニョロニョロな生き物たちも!
豊かな土壌を支える、縁の下の力持ちたちです。

フトミミズ
フトミミズ「わ!見つかった!」


ミスジコウガイビル
ミスジコウガイ“ビル”という名前ですが、ヒルの仲間ではありません。


情報更新!
観察舎入って左手の壁にあるホワイトボード。
これまでは鳥たちの春の子育ての様子をお伝えしていましたが、本日夏バージョンに更新!

作業 ホワイトボー更新
気になる夏のトピックは……?


コゲラ
コゲラ「気になる気になる!」
(撮影:齋藤豊広さん)


どんな内容になったのか、ぜひサンクチュアリでお確かめください♪

今日確認された鳥:カイツブリ、ノスリ、ムクドリ等14種(ごとう)
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/2118-6fc17189
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード