光が丘公園バードサンクチュアリ

鳥はお休み、虫が熱い!

2017年8月6日(日)曇り時々晴れ
風がなく蒸し暑い。セミの鳴く声以外の音が何も聞こえません。
入口横の池ではひっそりとセリの花が開花。

1CIMG0605.jpg

葉月のサンクチュアリ


サイン
観察舎のいたるところに虫がたくさんいます。壁にはオオカマキリのこどもが獲物がくるのを待ち、ガはじっと動かず気配をけしています。地面に虫の糞が落ちていたら、それは生きものを見つけられるサイン。

1CIMG0568.jpg

クサギの木の下に虫の糞


1CIMG0561.jpg

見上げた枝にシモフリスズメの幼虫




大荷物
オオフタオビドロバチが、自分の体より大きなガの幼虫をつかんで飛んでいました。しかし獲物が大きすぎたようで途中で落っことしてしまいました。落とした幼虫を取りに来るかと思ってそのまま置いておきましたが、結局戻ってきませんでした。

2CIMG0550.jpg

運ぶ姿


1CIMG0609.jpg

落としていったメイガの幼虫



ヤブヤンマ
観察舎の小さな池に突然ヤブヤンマらしき大きなトンボがスーッと飛んできました。その場にいた来園者は「おぉ!!」「なんだ!このでかいトンボは!!」などとその様子に驚いていました。人の周りをスーッと飛び回る光景に感動。
おそらく卵を産みたかったのだと思いますが、産卵するのに少し適さなかったようです。次来たときは産卵できるように、観察舎の屋根のコケを少し取って、池にコケ山を作ってみました。

1CIMG0613.jpg

作成直後はコケがなじんでおらず違和感がありますね…
ヤブヤンマの産卵にはコケが肝。








今日確認された鳥:アオサギ、カルガモ、ノスリ等8種(つちや)

このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/2137-9582c157
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード