光が丘公園バードサンクチュアリ

サンクチュアリのモデルとイリュージョン

2017年9月9日(土)晴れ
良く晴れ明るい日差しが降り注いだサンクチュアリ。涼しい日が続いたせいか、実際の気温よりも暑く感じる陽気でした。

ここは砂漠?
今日も池はアオコの色で様々な表情をしています。
朝は一面赤茶色で、まるで砂漠のようにも見えます。

カイツブリ
砂漠のような水面を進むカイツブリ
(撮影:齋藤豊広さん)


池 赤茶
風が吹くとたちまちマーブル模様


夕方にはガラリと様子が変わって黄緑色になります。

池 緑
砂漠がオアシスに様変わり?


アオサギコレクション
朝から池に姿を見せていたアオサギ。
まるでスーパーモデルかのように、様々なサービスショットを見せてくれました。

アオサギ飛翔
飛ぶ!
(撮影:齋藤豊広さん)

アオサギ日光浴
日を浴びる!
(撮影:齋藤豊広さん)

アオサギカワセミ
カワセミとツーショット!
(撮影:齋藤豊広さん)


どっちが上?
池の奧の林ではノスリが出たり入ったり。
しばらく枝に止まっていたかと思うと……

ノスリ
ノスリ「グルンッ!!」まるでイリュージョンのような首の動き
(撮影:齋藤豊広さん)

通りかかったカラスを避けようとしたのでしょうか?
哺乳類の首の骨(頸椎)の数は7個で一定ですが、鳥類の頸椎はそれよりも多く、
種により数は異なりますがタカの仲間では14~17個です。
そのため、人間にはできないようなこんな首の動かしかたができます。

今日確認された鳥:ノスリ、オナガ、チョウゲンボウなど12(+外来種1)種(ごとう)

このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/2151-f9e85e96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード