光が丘公園バードサンクチュアリ

氷と陽だまり

2018年1月13日(土)晴れ
カラッと晴れた一日。風も無く明るい陽が差しましたが、北向きのサンクチュアリの日影では寒さが身に凍みます。
ご来園の際は暖かい格好でいらしてください。

氷点下
一段と厳しく冷え込む朝。
水のない池底は一面霜が降り、小さな水場にも氷が張ります。
しょうぶ池氷
観察舎内のしょうぶ池に張った氷

温度計
朝9時の気温は0度を下回っていた

モツゴ
水槽の水は?
朝用意したばかりなので凍っていません



水を求めて
小さな池は池干し中の貴重な水場となります。
日の当たらない場所は朝氷を溶かしているのですが、今朝のポンプ池(観察舎から見て右手の小さな池)はなかなか溶けず…。
ハシブトガラス
「スタッフが溶かす前に自分で割ってやる!」
(撮影:岡井孝さん)

スタッフ、先を越されてしまいました。

サンクチュアリ入り口横の水場(すみか池)は日当たもよく、一足先に氷が解け始めます。
人通りのないときに、しきりにヒヨドリやムクドリが水を飲みに来ていました。
すみか池ヒヨドリムクドリ
人の居ぬ間に?いそいそと水飲み


陽だまり
観察舎側は日陰で寒く感じますが、対岸は日当たり抜群。
キジバト
キジバト「日が当たって気持ちいい~」
(撮影:岡井孝さん)

日光パワーを浴びてか、エナガは小さい体ながらアクロバティックな姿を見せました。
エナガ1
まさかさかさま?
(撮影:岡井孝さん)

エナガ2

「よーし飛ぶぞ!」ぶら下がっていたのは準備運動だったのでしょうか
(撮影:岡井孝さん)



今日確認された鳥:モズ、ノスリ、ハクセキレイなど12種(ごとう)
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/2211-be5605cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード