光が丘公園バードサンクチュアリ

雨の平日開園

2018年5月9日(水)雨
朝から雨に包まれた光が丘公園バードサンクチュアリ、本日は平日開園日でした。午後には小降り~曇りとなったものの、長袖を着ても肌寒い一日。ひっそりと静かな観察舎には、遠く近くキビタキのさえずりが響いていました。

雨と生きもの
雨の日に元気になる代表的な生きもの、ヒキガエル。我が物顔でぞろぞろと歩き回る子ガエルたちに、来園客の皆さんもたじたじ。
その一方で、しょうぶ池のオタマジャクシたちは池底でじっと動かないなど、いつもとは違う姿が見られました。
ヒキガエル幼体
ヒキガエル幼体

池底のオタマジャクシ
「さむいよ~!」

アオサギたちが樹上で休む中、広々としたサンク池にはコガモのつがいの姿も。
コガモのつがい
コガモのつがい
(撮影:岡井孝さん)


カイツブリ誕生!
先月から抱卵を続けていたカイツブリ、ついにヒナがふ化した、との報告が!
写真を撮ることはできなかったため、昨年の写真を再掲させていただきます。
今年は何羽きょうだいとなるのでしょうか? 土日の開園が楽しみですね。

昨年のカイツブリのヒナたち
昨年のカイツブリのヒナたち
(撮影:岡井孝さん、2017年5月)


写真展・チャリティー即売会のお知らせ
3月から好評開催中の、公募写真展「光が丘のいきものたち」。
出品者の皆さまのご理解とご協力により、展示期間終了となる今月26日(土)に、出品作品のチャリティー即売会を開催いたします。
販売開始は9時30分から。売上げはサンクチュアリの環境保全に使われます。事前予約も開始しておりますので、お気に入りの作品がある方はスタッフまでお問い合わせくださいませ。
チャリティー即売会告知
各作品、1枚500円です!


今日確認された鳥:カイツブリ(抱卵・育雛中)、コガモ、アオサギなど 15種(+ホンセイインコ)(さくら)
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/2257-b50a72e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード