光が丘公園バードサンクチュアリ

梅雨空

2018年6月24日(日)雨のち曇り
今日の光が丘公園バードサンクチュアリは、午前中は雨が降ったり止んだりの梅雨空でした。
お昼頃からは青空も見え、しっとりした空気が心地よく感じられました。
ベニシジミ
ベニシジミ
(撮影:斉藤豊広さん)


カイツブリ独り立ち
カイツブリのヒナが生まれて約40日で、親鳥がいなくなってしまったサンクチュアリ池。4羽の子どもたちだけになっても、すくすくと成長していました。
・・・が、昨日から幼鳥は2〜3羽になっています。
自立して新天地へと旅立ったのだと・・・信じましょう。達者で暮らせよ〜!
カイツブリ幼鳥チュッ
二人でがんばろ!
(撮影:斉藤豊広さん)

しばしば緊急対策外来種アメリカザリガニを捕らえては、パクリ!
自力でエサを捕れるようになれば、一人前。
コゲラ親子
こちらはまだまだ甘えん坊のコゲラ
※右が幼鳥(撮影:岡井孝さん)

ツバメ幼鳥水浴び
こちらはすっかり自立したツバメの幼鳥
水浴び中!(撮影:斉藤豊広さん)


続・伝説の生きもの
今日もサンクチュアリに伝説の生きものが出現!
タマムシ
きらきらタマムシ

雨上がりの地面に落ちていました。陽が出るのを待っていたのか、しばらくすると空高く飛んでいきました。


今日確認された鳥:アオサギ、エナガ、ムクドリなど 14+1種(ますなが)


このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/2274-374b0577
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード