光が丘公園バードサンクチュアリ

夏が来た!

2018年7月8日(日)晴れ
今日の光が丘公園バードサンクチュアリは、蒸し蒸しと暑い一日。
ニイニイゼミ、アブラゼミ、ミンミンゼミの鳴き声が聞こえ、とても夏らしいBGMでした。

昆虫サンクチュアリ
暑くなると、鳥たちの姿がなかなか見られなくなるサンクチュアリ。
そのかわり、トンボやチョウなどの昆虫が多く見られるようになります。
ゴマダラチョウ産卵中
エノキに産卵するゴマダラチョウを発見!
(撮影:柴田絵里さん)

ゴマダラチョウの卵
飛び去った後には一粒の卵
(撮影:柴田絵里さん)

きれいな色、美しい形。自然の造形物は、美しいですね。
葉にとまるチョウを見つけたら、じっくり観察してみてください。

穴とハチ
隙あらば小さな穴に入ろうとするジガバチが、図鑑の隙間も物色中。
ジガバチ
お邪魔しまーす(撮影:柴田絵里さん)

ジガバチ
お邪魔しました・・・(撮影:柴田絵里さん)

残念ながら、お気に召さなかったよう・・・。
小さな穴の中に卵を産み、幼虫のエサとなるガの幼虫などを入れておきます。穴の中で幼虫が育ち、出てきます。
観察していたら、人間の鼻の穴も物色されそうになりました。皆さんご注意ください(笑)

カイツブリ
すっかり幼鳥が姿を消したサンクチュアリ池。今日は成鳥が1羽だけでした。
カイツブリ
パートナーはどこへ・・・
(撮影:岡井孝さん)

近くにタカが来ているのか、始終落ち着かない様子で浮かんでいました。
もう一回子育てしないかなー、という来園者の期待を知ってか知らずか、ケレレレレ!と相手を呼ぶカイツブリでした。

今日確認された鳥:アオサギ、コゲラ、エナガなど 13種 (ますなが)


このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/2281-184f4ca7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード