FC2ブログ
光が丘公園バードサンクチュアリ

騒がしい水辺と寒中水泳

2019年2月9日(土)雪のち曇り
朝から白い粒がパラパラと降っていましたが、お昼頃には止んでしまいました。
そして閉園頃から再びパラパラと降り始め、明日は雪景色が見れるでしょうか。

1DSCF2794.jpg

空から雪というより白い粒粒


騒がしい水辺
昨日の作業中にカワセミがいるのに気づきました。昨年の12月9日以来です。昨日は7羽ほどいたアオサギも今日は4羽だけ。日々彼らが移動しながら生きているのがよくわかります。しかし、彼らはどこからくるのでしょうね。

1カワセミ_190209齋藤豊広さん

久しぶりのカワセミ
(撮影・齋藤豊広さん)


1カワウ1__190209齋藤豊広さん

騒がしいカワウたち
(撮影・齋藤豊広さん)


さすらいの
コガモのオスが1羽サンクチュアリの池に,迷い込んでいました。今年はカモ少ないという話をよく聞きます。繁殖地や渡りのルートに問題があるのかもしれません。越冬地だけの保全では彼らを守れません。とても心配です。

1コガモ_190209齋藤豊広さん

さすらいのコガモ
(撮影・齋藤豊広さん)


寒中水泳
雪が降ってとにかく寒い一日。こんな日に寒中水泳をしている鳥がいます。
見ているだけで寒くなりますが、彼らは特殊な血管の作りをしているため平気だそう。

1カワウ2_190209齋藤豊広さん

カワウ寒中水泳中
(撮影・斉藤豊広さん)



今日確認された鳥:ダイサギ、カワラヒワ、シロハラ等17種(つちや)
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hikarigaoka.blog35.fc2.com/tb.php/2379-a4969666
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最近の記事

月別表示

カテゴリー

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード